石橋の居酒屋「清澄庵」

7年も経つかぁ・・・
その時のブログを読み返してみると、スーパー「トーエイ」も閉店しちゃってるし、石橋も年月を追うごとに少しずつ変わっているんだよねぇ。
石橋商店街を南へ進み、そろそろお店も途切れるという所にあったスーパー「トーエイ」(現在の「食品館アプロ」)の奥を右に入った所、行ったね~「大衆酒房 参丁目」(その時のブログもどうぞ)。

その「大衆酒房 参丁目」が移転して久しいが、実は、まだ、暖簾をくぐったことがなかった。今は、石橋駅前公園のとなり、「清澄庵」として営業をしている。

e0173645_11503447.jpg

店内に入ると、右手に10席ほどのカウンターが奥へと続く。宴会などには、別に座敷もあるようだ。カウンター奥の席に腰をかける。
生ビールに、付き出しは小鯛昆布〆ポン酢。この昆布〆が、しっとり旨味たっぷりでいきなり美味い…

e0173645_11503880.jpg

まずは、お造り盛り合わせ(1人前800円)。厚めにカットされた、鯵、鮪、カンパチ、鯛にゲソ。この鯛の、甘みとしこしこ食感が格別だな。ウメー
このボリューム、クオリティで800円は良心的だなぁ。

e0173645_11504073.jpg

こりゃ、早々に日本酒に切り替えよう。山形の米鶴酒造から「米鶴 かっぱ」特別純米超辛(800円)。酒度10度で切れ味のよい辛口。
「福」「寿」の枡とは縁起がいい…注ぎこぼしも男前な感じで(笑)

e0173645_11505690.jpg

酢がき(600円)は外せないな。プリンとした粒がたまらんわね。

e0173645_11504211.jpg

そして、天婦羅盛り合わせ(800円)。まったくべとつきのないさくっとした衣がまず美味い。海老しかり茄子しかり、素材のふわっとした仕上がりがたまらん。

e0173645_11505994.jpg

Jr.が唐突に注文した、キノコ汁(300円)。
これ、しめじ・えのき・なめこ・・・キノコだけが入ったものなんだけど、味噌汁とかではなくダシのきいた、それこそ、汁の味そのものも、キノコの風味満載でウマウマ。

e0173645_11510127.jpg

たっぷりと、出し巻き(500円)。
ほのかな甘みに、見た目に反したふわっと柔らかい食感がたまらん。

e0173645_11510615.jpg

カキフライ(600円)に銀杏。
酒は、三原は酔心山根本店の「酔心」純米(600円)に。安定感のある米の旨味が落ち着く~
牡蠣どんだけ食べんねん…加えて、ここのところ、銀杏王としては銀杏率が以上に高いな(笑)

e0173645_11510385.jpg
e0173645_11510884.jpg


歴史ある居酒屋で敷居が高いように思うけど、包容力のある居心地の良いお店だと思うよ。メニューや値段も店の外に書かれているし、学生さんにもサービス旺盛だ。C級呑兵衛ファミリーも、とっても居心地が良かったぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:清澄庵
場所:池田市石橋1-15-33
時間:17:00~26:00 日休
電話:072-762-3465

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-18 08:00 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/21331227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 千駄木の居酒屋「にしきや」 須坂のすき焼き「宗石亭」 >>