激走!能登・小松1泊2日(2)~寿司処 伸福

さあ、輪島輪島。
昼に到着して、日本三大朝市である「輪島の朝市」を思い切りから振りしてしまった後、朝市通りの道を東に向かって歩き、通りのどん突きに重蔵神社。ここで、右に折れたところに足湯を発見。
足湯とはいっても、しっかりした建物で雨が降っても大丈夫。輪島温泉郷「湯楽里」だ。
e0173645_18223588.jpg

そう、源泉は輪島温泉で、泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉・高張性・弱アルカリ性・高温泉。源泉は60度程度らしいんだけど、それを冷却塔で冷ました源泉かけ流し。冷ましたといっても、気持ち熱めに感じたから40度を上回ってるかな。24時間利用ではなく6:00~22:00なんだけど、無料で利用できる。向かいのお店で手ぬぐいも販売していたぞ。

この建物の入口には、飲泉できる場所もあり、無色透明の塩気ある温泉が飲めるぞ。あと、ペット専用足湯「ワンダフロ」まで完備されて至れりつくせりだな…
e0173645_18225234.jpg
e0173645_18224345.jpg

さて、昼も回っているわけだし、足湯で長距離運転の疲れをとった後は、昼飯昼飯。足湯「湯楽里」から数百メートル先にある、寿司屋をチョイス。「伸福」だ。
e0173645_18231070.jpg

能登に来たので、食べておきたいのが能登丼。奥能登エリアで食べることができるご当地グルメなんだけど、食材・器共に地元にこだわった丼だ。面白いのは、海鮮丼だったり、お肉だったり、野菜だったりと、提供する店によって内容が違うのね。
今回おじゃました「伸福」では、能登朝市丼(2500円)を注文。ドーンと海鮮丼なんだけど、その時期その時期で仕入れる旬の食材で作られるので、通年食べることができる。
e0173645_18232133.jpg

もー泣けるね、このビジュアルに。15種類くらいのネタが、器からはみ出る勢いで盛りつけられている。くー美味い!
e0173645_18234488.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:寿司処 伸福
場所:輪島市河井町5-41-23
時間:11:30~14:00、18:00~22:00 不定休
電話:0768-22-8133

味噌汁に入っている海苔も歯ごたえよろしく美味かったので、お店の人に聞いて、この後、「小林乾物店」で、巌のりを土産に買うことにした。
e0173645_11441661.jpg

のんびりとした時間の中、振り売り(行商)のおかあさんが横切って行く。いい雰囲気ですな。
e0173645_18235378.jpg

さて、少し車を走らせて、次のスポットに向かうか。

続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-03 11:55 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/21271919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 激走!能登・小松1泊2日(3)... 激走!能登・小松1泊2日(1) >>