激走!能登・小松1泊2日(1)

テレビや雑誌でしか見たことがない、ブルーインパルス
航空自衛隊がPRの一環で編成したアクロバット飛行の専門チームだ。その存在自体は知っていても、なかなかお目にかかれるものでもない。それが、10月に金沢は小松で航空ショーが開催されると知り、家族で出かけることにした。

ショーは、2013年10月5日(土)だった。
毎年、この小松で開催されているということで、昨年の様子などをインターネットで調べていたんだけど、ショー自体の細かいことを書いているものってあまりなくて、そこに訪れる人の多さだけがどうにもクローズアップされている感じ。
・・・おいおい、車で行ったら撃沈しそうな雰囲気満載だな。かと言って、シャトルバスもモーレツに並びそうだし。朝7:45にオープニングか…え?臨時駐車場誘導開始は朝5時から?
これ、夜中に大阪出発しないと無理じゃん…
やだなぁ・・・結局、会社・学校休んで、前乗りすることに決めた。

2013年10月4日(金)。
前乗りではあるんだけど、せっかくの休みあれば今日1日もフルフルで楽しみたいところだ。
朝8:30過ぎに、車は北陸自動車道の南条SAにあった(何だかんだ言って、今日も出るの早かった…)。トイレ休憩でもあったんだけど、ショップを覗いてみると、妙にあのメロンパンが気になる。
e0173645_83573.jpg

「ぽるとがる」のメロンパンだって。
プレミアムメロンパン(200円)食べてみるか・・・あれ、形状だけがメロンなんじゃなくて、中のクリームもこれ濃厚なメロンの味がするね。あー美味いやん。
他に、ご当地ならではな感じで、若狭の鯛ちくわぱん(210円)なんてのもありましたな。チーズとマヨネーズの惣菜パンなんだけと、ちくわが・・・試食したんだけど、なかなかしっかりしたちくわでこちらもグー~
e0173645_831035.jpg
e0173645_831545.jpg

車をさらに1時間ほど走らせたところで、徳光PAに。
e0173645_832061.jpg

施設自体はそんなに大きくないんだけど、この建物、2階に上がれるのね。ここからのオーシャンビューがなかなか爽快だ。
e0173645_832539.jpg

とにかく、夜明け前から延々と車を走らせているんだけど、いまだに目的地につかないという…車は、金沢を通過し能登半島へ。金沢から能登半島の西側の海岸沿いを走る「のと里山海道」をひたすら北上。
徳光PAからさらに1時間強ほど走った所、別所岳SA。レストランどころか、トイレも簡易版という工事ど真ん中な状態だったが、ここに、別所岳スカイデッキ「能登ゆめてらす」がある。
e0173645_833064.jpg

お洒落な展望デッキで、のぼってみると、緑の先に、七尾の湾と能登島が一望できる。というか、あの向こうにうっすら見える山々って、立山連峰じゃん!
e0173645_833946.jpg

さあさあ、5時間くらいかかったかしら…到着、輪島。ほぼ正午か、かかったなぁ。
まさか、小松の航空ショー観に行くのに、輪島をぶっこむとは思ってもいなかった。
輪島といえば、朝市が有名だけど、もう終わりの時間なわけ。片付けられる朝市の風景を見に来たみたいだな。
e0173645_17503427.jpg
e0173645_17504414.jpg

ま、これで輪島を終わらせるわけにはいかない。グルメもあるしね~
よし、ちょっと散策しよ。

続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-02 18:12 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/21261998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 激走!能登・小松1泊2日(2)... 石橋の居酒屋「うめちゃん」 >>