中津の居酒屋「大阪はなび」

いやー久々やな。
ここに来ると、「来た」というよりも、「帰って来た」というホッとした感覚が湧きあがるな。
大阪は中津、「大阪はなび」だ。駅から少し歩いて静かな一画に、アジアの夜を思わせる賑わいがたまらない。
e0173645_15365699.jpg

ここにないメニューってあるのかよ、って思うくらい壁から天井から一面にメニューが…
案内された場所、ビールケースを椅子に腰をかけると、微妙に高いテーブルに気が抜ける。狭いし、ゴチャゴチャしてるし、うるさいし…でも、こーでなきゃダメなんだよな。
e0173645_829029.jpg

まずは、ここの名物、本鮪刺身(900円)から。でっかい切り身が男前なんだけど、滑らかさと瑞々しさが目から伝わってくるよねー。ウマウマの逸品だ。
e0173645_15342395.jpg

牛肉のたたき(350円)に枝豆(100円)。
あ、地元の日本酒扱っているのか…じゃあ、岸和田寺田酒造の「元朝(がんちょう)」(450円)。初めてきいたな~あわーい黄色をしてますな。意外とすっきりとした辛口。
e0173645_15343557.jpg
e0173645_15345651.jpg

そうそう、ここに来たら食べなきゃ気がすまない、厚切ベーコン(600円)。このダイナミックにカットされたベーコンにかぶりつくと、じゅわっと旨味が広がる。くーウメー
e0173645_15352789.jpg

ぷりんぷりんのいか下足(500円)。はじける弾力なのに、柔らかくてウマウマー
ここに、高槻は富田の「清鶴」(480円)。地酒ラインナップが、かなり、マニアックな気がするな… まろやかな口当たりが気持ちいいですなー
e0173645_15351681.jpg
e0173645_15354324.jpg

日本酒が進むと、それにあわせた肴がほしくなるよな。
大とろの〆鯖(350円)に、タコポンズ(600円)。この〆鯖のしっとりさと言ったらないねーたまらんわ。
e0173645_15355412.jpg
e0173645_1536876.jpg

店員さんの一人が、「まちの宣伝部長」としての私をテレビで見たことがあったようで、番組は終わったんだけど、こうして話のきっかけになるというのは、やっぱり、嬉しいもんですな。
また、来よー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大阪はなび
場所:大阪市北区中津1-18-7
時間:17:00~26:00(土日祝は~24:00)
電話:06-6376-4648

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-09-29 09:32 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/21070268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 福島の居酒屋「まぐろ専門居酒屋... 長野の中華料理「いむらや」 >>