ジャンボに乗れ!激走北海道2013(10)

「ジャンボに乗れ!激走北海道2013」最終回

今回、札幌の宿泊は、球団でもご存知、「ブルーウェブイン札幌」だ。
ま、ファミリーでこの立地はどうかと思う所はあるものの、土壇場での予約にもかかわらず、部屋はなかなか快適。すすきのの夜で、たらふく食べて帰って来たにもかかわらず、ご当地ビールを買ってくつろいだ。
e0173645_1142290.jpg
e0173645_11422193.jpg

最終日、2013年7月8日(月)。
世間は、普通に仕事がある日なのに、こっちは、朝から移動の旅が始まる。このホテルの朝食はバイキングなんだけど、道産の食材にこだわったもので、あれもこれも食べたくなる。特に、生野菜や牛乳が美味しいわけ。
e0173645_11424052.jpg
e0173645_11424940.jpg

レンタカーは昨日で返却しているので、朝から、地下鉄とJRで移動することに。

「・・・。」

数日、早朝から起きて、それなりに車を走らせていることもあり、ここに来て、疲労コンパイル…札幌駅から空港へ向かう快速エアポートライナーなんだけど、意外と乗客が多くて、座れる状態じゃあないな。
普段なら、これくらいの時間立ってても何ともないんだけど・・・あれ?この車両空いてるな…あ、指定席か。
e0173645_1157361.jpg

指定席も、かつかつ滑り込みセーフの空き枠だったんだけど、これで新千歳空港まで行くことに決めた。
あー助かった―

さあ、新千歳空港からは、今回のメインイベント、通称ジャンボ、ボーイング747に乗りこむぞ。ポケモンジェットでなく、ノーマル塗装というところも、現役を感じるところですな。
e0173645_11574474.jpg

席はもちろん2階席。
「2階席」の案内があるボーディングブリッジを進んでいき、機内へ入ると、2階への階段が待っている。
e0173645_1816917.jpg
e0173645_18164445.jpg

2階にあがると、天井部分の弧の曲線がより強調されて、飛行機の形状がよく分かりますな。通路側はともかくも、窓側の席は、1階席よりも少し狭い感じがするだろうね。
e0173645_18161784.jpg

CAさんとコミュニケーションがとれ、今回の旅行の話をしたところ、色々と気を遣ってくれた。羽田に到着してからも、家族での写真を撮ってくれたり、Jr.が機内の写真を撮る時間をとってくれたり、Jr.にとっては最高の思い出になったことは間違いない(C級呑兵衛にとっても)。

気分が高まっていると、時間の経つのは早いもので、あっという間に羽田に到着。
乗り継ぎゲートを通らずに、一度、ターミナルに出る。
ランチに「沼津魚がし鮨」へ。気軽に美味しいお寿司が食べられるので、ちょいちょい利用している。今回は、近海ランチ(1480円)を注文。8貫の中に、生しらすと生桜海老が入ってますなぁ。サラダと、カニがそのまま入ったカニ汁もついている。
e0173645_199949.jpg
e0173645_1991936.jpg

少しの時間だけど、飛行機の写真も撮っておくか。ポケモンジェットに、ソラシド・エア。
e0173645_19231073.jpg
e0173645_19232145.jpg

さあ、ラストスパート。羽田から伊丹へ。
ジャンボとは対照的に、最新鋭の旅客機、ボーイング787。
e0173645_197229.jpg

ま、最初は珍しかったB787も、羽田だとこんな感じになってたりするんだけど・・・
e0173645_1962779.jpg

Jr.には、窓際の席を。
今日は天気が良くて、窓からの景色もいい感じ。
e0173645_1929330.jpg

だーっ、伊丹に帰って来た…疲れた~
C級呑兵衛ファミリーだから出来た旅、よい子のみんなはマネするなよ(笑)

「ジャンボに乗れ!激走北海道2013」 完

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-08-25 19:38 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/20977232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 神田の居酒屋「炭焼・肴 又佐」 「ジャンボに乗れ!激走北海道2... >>