石橋の居酒屋「たんぽぽ」

良妻と行って、もう1年になるかぁ、早いな。
毎年、Jr.は夏休みに入ると、単身、一足早く実家へ行く。この間に、Jr.が一緒だと行きづらい店に行っておくというのも、毎年恒例になってるな…どうしても、辛い物を食べたいとかなった時に、子供が食べるものがないと辛いもんね。

さて、やってきたのは、石橋の韓国家庭料理「たんぽぽ」だ。良妻とは、本当に昨年の同じタイミングで来ているな。貞子ママの「や~!久しぶり~」と熱烈な歓迎ぶり。

ビールを注文すると、白菜キムチと韓国のりが出てくる。あーこのキムチだけで、何杯飲めるか。酸味が少なく、奥行きのある旨味がたまらん。ウメー
e0173645_21273550.jpg

辛味のある鍋でもいきたいねーと話しをしていたら、貞子ママからタックトリタン(1500円)を薦められたので、これにしてみるか。
タックトリタンとは、鶏肉と野菜を辛みスープで煮込んだもの、もしくはお鍋だそうで…どんなものでしょうなぁ。
e0173645_2127432.jpg

わーじゃがいも、ニンジンや玉ねぎがゴロンゴロンに入ったのが来たぞ~
あのね、コチュジャンや唐辛子などが入って、確かにピリ辛なんだけど、なんだろう…奥行きのある味わいの方が勝ってて、ご飯がほしくなるアイテムであることは間違いない。

ま、C級呑兵衛の場合は、ご飯より、酒や酒やー
で、現地調達の炭酸マッコリを甕で。
e0173645_21274941.jpg

何か一品、肴がほしいなぁ。
ママに「イカフェはないの?」と聞いてみたら、生ものはないけど、「いか酢味噌しようか?酢味噌も美味しいよ。」
そして、出て来たものがこちら。
e0173645_21275771.jpg

味噌と酢を合わせたもので、日本の酢味噌だと黄色っぽいイメージがあるよね。でも、韓国の場合、その味噌がミソで、コチュジャンと酢を合わせたものなんですな。チョジャンと呼ばれる、唐辛子酢味噌だ。
げそをさっと湯通しして…あ、これ、爽やかで美味い!あかん、酒進むわ…

貞子ママに、「焼酎のきゅうりバージョンほしいんですけど・・・」とおねがいすると、「もーしゃーないあなー」てな感じで、胡瓜を刻みだした。
あ、ボトルで先に氷も入れてシャカシャカしてくれてるんだ。
e0173645_21281010.jpg

焼酎はJINROチャミスル。
小さいグラスでチビチビ…チビチビ回数の頻度がが高くて、かえって酔うわ(笑)
e0173645_21281729.jpg

いやー満足満足。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:韓国料理・居酒屋 たんぽぽ
場所:池田市石橋2-1-5

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-09-01 11:44 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/20947763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 東京のベトナム料理「サイゴン」 石橋の居酒屋「とり竹 PART2」 >>