石橋の居酒屋「KIKAN-TARO」

久々の、石橋「KIKAN-TARO」
体が、宮崎地鶏のあぶりを欲しているのかしら。

何はともあれ、最初は造りから。みやざき地頭鶏造り盛合せ(1250円)。大振りのずりを荒塩でいただくのも美味いし、ももをニンニク・生姜を入れてタレでいただくのもグー。ももの、もぐもぐ食感を期待して来ているというのもあるのかもしれない。
e0173645_941560.jpg

最初にきた串は、限定モデルであるヒレ串(360円)だ。鶏のヒレというのは、ささみのことなんだけど、ささみと聞くとイメージする・・・ぱさぱさ感が否めないあおの白い肉、と全然違う。せせりやソリのような肉質が楽しめて、こりゃ美味。
e0173645_9125796.jpg

そして、ソリ串(380円)。
ぷにっとした柔らかい質感を持ちながらも、繊維質の肉肉感が楽しめる。
e0173645_9365222.jpg

ねぎまを頬張りながら、酒は焼酎に・・・黒糖焼酎「朝日」の限定モデル、「飛乃流 朝日」(650円)を。香ばしさを主張しすぎない、あっさりタイプの酒だ。
e0173645_9371822.jpg
e0173645_9373183.jpg

お、きたきた。もも炭火焼(レギュラーサイズ950円)。
そうそう、この炙り炭の香りと、しっかりした肉質のもぐもぐ感がたまらん。
e0173645_9374140.jpg

せせり串(350円)に、ユッケ。串は塩焼きででてくると、柚子胡椒も添えられている。
e0173645_9375318.jpg
e0173645_938437.jpg

何か、「どんこ」ワードに惹かれる…どんこのバター醤油焼(480円)を。すると、大きなどんこ1つのステーキがやって来た。椎茸のジューシーなのって、なんでこんなに美味しいんだろうねぇ。
e0173645_9381665.jpg

地頭鶏松葉塩焼き(480円)。手羽先も美味いんだけど、骨についたしっかり肉をいい塩梅の塩加減でいただくのもいい。
e0173645_9382868.jpg

あー食べた食べた。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:KIKAN-TARO 石橋店
場所:池田市石橋1-8-10 ステーションプラザビル2F
時間:17:00~03:00
電話:072-761-8941

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-06-09 10:13 | ・阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/20627085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「やまざき屋」 本郷三丁目の居酒屋「鮮魚家」 >>