蛍池の居酒屋「心芽」

この間、ファミリーで買い物に出掛けた帰りのこと。
モノレールで阪急蛍池駅まで戻って来たところで夕食の話になり、そのまま蛍池で食べて帰ることになった。

向かった先は、やはり「心芽」。うまいもん食べたいもんねー
e0173645_8524012.jpg

魅力たっぷりのメニューを眺めながら、まずは造りを…
お造り盛り合わせ(980円)は、活車海老、本生鮪赤身、うに、活〆鯛、活〆はまち、剣先いか
わさびは添えられているんだけど、「わさびはこちらですり下してどうぞ。足りなければ、添え物のわさびを。」
お造りを、握りスタイルでも食べれるように、と、しゃり付きというのも面白い。
おいおい、どれもしっとり脂がのって美味いねー、車海老もぷりっぷり。
e0173645_8524734.jpg

韓国料理の店でなくてもあるんですな・・・
わー、うにょうにょ動いてる~、手長たこおどり(980円)。足は細くて長いので、吸盤が口の中でひっつくも、それほどイタタタということはない。むしろ、しっかりした筋肉質の食感が気持ちいい。ちょっと、腹の部分をどう食べるかを悩んだわ。箸で切れるものでもないし、かぶりついてやったぞ。
e0173645_8525289.jpg

これは、潮の香りがぐっとくる、青さ海苔天婦羅(680円)。
e0173645_8525753.jpg

山芋明太子チーズ焼き(680円)の、この絶妙なチーズの風味と塩加減は何でしょうなぁ。ついつい、箸が伸びる一品だ。
e0173645_853124.jpg

かま塩焼き(780円~)は、チョイス出来たんだけど、にしてみた。これが、またホクホクの身がしっかりついて、お値打ちな焼物だ。たいのたいもみっけ。
e0173645_853698.jpg

島らっきょ(580円)に、能登産の肝入り丸干しいか(680円)。丸干しいかの独特のふにゃっとした食感と、肝のコクがたまらん。酒が進む進む。
e0173645_8531198.jpg
e0173645_8531562.jpg

酒は、日本酒も少し扱っているけど、どちらかというと、焼酎のバリエーションが豊富ですな。鹿児島の山元酒造「山元」(500円)を久々に。しっかりした安定した芋焼酎ですな。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:心芽
場所:豊中市蛍池東町1-3-1
時間:17:30~24:00 (L.O.23:15) 日休
電話:06-6842-1357

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-06-13 23:57 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/20622142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の焼肉「たんたん」 石橋の居酒屋「やまざき屋」 >>