綾部のラーメン「かんばやし の」

なんでしょうなぁ、綾部で何か食べようかと思って調べてると、やたらラーメンが出てくるな。
「二王公園」の近くにもあるようだし、いっちょ行ってみるか。

県道は走るものの、景色はいたって長閑な風景で、民家もそれほど密集しているところじゃない。であれば、ポツンと店があってもすぐ見つけられるな、と思ってたんだけど、県道ののぼりが見つけられなかったら、絶対見過ごすところだった。
だって、他の民家に紛れてるし、建物も民家なんだもの。
e0173645_11114291.jpg

ラーメンの店、「かんばやし の」だ。

中に入ると、これまた面白い。田舎に帰ってきたような懐かしさと生活感が溢れ出している。
2つある畳部屋には、木のフォルムを活かした大きなテーブルが真ん中に置かれている。
e0173645_11123359.jpg

店主のお子さんのものだろうか、習字や絵の作品が一面に展示されている。もーあのマッサージチェアの存在感がすごい…
e0173645_11124090.jpg

テーブルのメニューを見て・・・ラーメンしょうゆ・こいくち(630円)にするか。

店名「かんばやし の」を最初見た時、「なんて中途半端な・・・かんばやしの一体何なんだ・・・」と思っていたんだけど、店内を色々と見回していて、「かんばやしの」でなく、「かんばやし」の「の」ということに気づいた。
まぁ、今度それを知ると、「の」って何やねん、と違う興味が沸くんだけどね。
それにしても、長閑だ・・・店名にもあるけど、綾部市の東側を上林(かんばやし)と呼ぶそうな。自然豊かで、この店の店主も上林の魅力を語っている。
e0173645_11125197.jpg

さ、ラーメンがやってきた。
お、濃い醤油色のスープが特徴的。見た目から濃い味じゃないの?というイメージが沸くかもしれないけど、そんなことないよ。昔ながらの中華そばをまずは思い出しちゃった。
e0173645_1113458.jpg

でもね、この店の個性がその後からペシペシ伝わってくる。鶏ガラベースの醤油で、あっさりはあっさりなんだけど、香ばしさとコクがしっかりときいている。
e0173645_1113993.jpg

麺は、縮れのある中細で喉越しがいいですな。たっぷりメンマに、このでっかいギャートルズ系バラ肉チャーシューが魅力的。そんなにがっつりタレに漬け込んでいないので、肉肉した感じがグー

ギョウザ(300円)もいっとこう。
くー、車でなかったら間違いなくビール頼むんだけどなぁ。なんか、少し縦長なフォルムですな。表面をこんがり焼きあげて、餡がとってもジューシー。
e0173645_11131649.jpg

普段カウンターで、壁や厨房見ながら食べるラーメン・・・こういうのんびりした空間で食べるのもいいよね。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:かんばやし の
場所:綾部市睦寄町庄32
時間:11:00~14:00、17:00~23:00 (土日祝11:00~23:00) 月休
電話:0773-55-0580

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-04-14 09:44 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/20213647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋のイタリアンバール「フェリ... 綾部市のあやべ温泉「二王の湯」 >>