石橋のラーメン「一」

シメというのは実にやっかいだ。
締めるということなので、マニュアル通りにいけば、その食事の最後なわけだ。でも、コース料理でいくと、シメはデザートになるところを、「店を出てからラーメンでも・・・」がシメになる。
なんだろうねぇ、色々食べたが、最後に腹を落ち着かせるために食べるんだろうか。いや、C級呑兵衛の場合、違うんだよな…腹パンパンで店を出ているのに、なぜかラーメンあたりが恋しくなる。酒が脳を麻痺させているのだろうか。

ラーメンの店って、昼夜営業するパターンと、夜だけ営業するパターンがあるんだけど、後者のようにシメ向けターゲットな店に今回入った。
石橋にある「一」(いち)だ。もともと、韓国料理の店「デジヤ」があったところだ。
e0173645_851668.jpg

とんこつベースのラーメンですな・・・熊本ラーメンというメニューもあるな。
ラーメンメニューの一番下にある、がんがらラーメン(650円)にしてみるかな。池田の伝統祭「がんがら火祭り」に因んで、ということなら、火祭りからしてピリ辛という事なんでしょうな。どっかで見たことがあるメニューな気がするけど…
e0173645_853470.jpg

トッピングは、刻み葱、チャーシュー、コーン、もやし、きくらげ、海苔・・・
とんこつラーメンと、熊本ラーメンというメニューがあるんだけど、どういう違いがあるんだろうね。熊本ラーメンは豚骨ラーメンにインクルードされると思うんだけど、特徴としては本来、こってり濃厚スープなのにあっさりで、太麺かな、と。

このがんがらラーメンは、豚骨ではあるんだけどストレート中細麺なので、熊本ラーメンではないんだろうね。スープは、しっかり豚骨ながら、仕上がりはとてもあっさりだ。デフォルトは辛いというイメージではなかったな。
テーブルに、ニラダレがあったので、これを少し入れてみるか。お、ピリ辛でいいアクセントになるや。
e0173645_854091.jpg
e0173645_854578.jpg

生ビール(500円)にギョウザ(250円)も頼んじゃった。
皮の保水力が高く、非常に瑞々しい感じ。にんにくが適度にきいて、ビールのアテにいいですな。
e0173645_855169.jpg

夜中も営業しているので、呑んだ帰りに重宝しますな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ラーメン店 一
場所:池田市石橋2-15-29 エムティ24ビル1F
時間:18:00~翌3:00(祝は~22:30) 日休
電話:072-786-4284

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-04-12 21:58 | ・阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/20147314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅田のタイ料理「バーンスキタイ」 石橋の居酒屋「源樹や」 >>