伊那のローメン「うしお」

2月に伊那「萬里」で、ローメンを食べて、こんなに早く、また伊那でローメンを食べることになるとは思わなかった…

3月半ば、仕事で伊那に降り立った。今回は、車ではなくJRでやってきた。塩尻から鈍行列車なんだけど、なかなか本数が少ない路線だ。この日、東日本は強風で、各地で大変だったようなんだけど、完全に巻き添えを食ってしまった。
e0173645_15524186.jpg

長野でビニールハウスが倒壊し、線路内に入ったかなんかで大幅にダイヤが乱れていた。その中でも、被害的には一番軽いタイミングだったようだが、おかげで、打ち合わせ時間にきっかり30分遅れてしまった。
e0173645_15545230.jpg

で、帰り。
みどりの窓口(というか、改札のお兄さん)で、帰りの切符をお願いしたんだけど、慣れていない人だったのか、ものごっつい時間がかかったわけ。もう、乗ろうと思った列車入って来ちゃってんじゃん・・・
暫く電車が止まってるもんだから、ひょっとしてまだ間に合うかなー、とか思ってたんだけど、とんでもなかった。
買って乗るんだろうと、他の駅員さんが気をきかせて出発を止めていたのだ。

「あ、もう次のでいいですから、まだ、領収書もきってもらわないといけないし。」
気を遣ってくれたのは嬉しいけど、ようやくダイヤが戻っているのに、C級呑兵衛のせいで、ダイヤはさすがに乱せない。

列車がゆっくりとホームを後にしたら、急に駅がシーンとしてしまった。
駅員が出発を待ってくれたのは、親切心ではあるが、それは「次の列車が1時間後」だったからだ。
駅には何もなく時間は潰せない・・・外は、爆笑するくらいのどしゃぶりになってやんの。

時間は、あ、もうすぐ17時か・・・よし、行こう!
バケツをひっくり返したような雨の中、向かいにあるアーケード商店街にダッシュ。何屋か分からない店で、いつからの在庫だよと思わせるビニール傘を手に取る。

ここから、数分歩いたところに、あの店があったのだ・・・
この間、伊那に来た時に入ろうと思ったのに閉まっていた店、ローメンの「うしお」だ。
e0173645_15225764.jpg

開店してすぐだから、他に客はなかったが、カウンターに腰をかけて、早速注文を。
ローメン(炒肉麺=チャーローメン)を並盛(530円)で。

暫くして、ローメンが出てきたんだけど、驚いた。
e0173645_1523462.jpg

いやね、美味そうなのよ。いや、そこじゃなくて、ビジュアルが、先日「萬里」のローメンと全然違うのよ。え?「萬里」のローメンと比較したい?じゃ、これ。
e0173645_16395938.jpg

そうなのよ、「萬里」はスープの中にそばが入っている感じだったのに、「うしお」のそれは、見た目、焼そばなんだよね。同じローメンでも随分と違うもんですなぁ。
「うしお」の場合は、中国の炒肉菜(チャーローサイ)を酒の肴に出していたところに、支那そば用の生麺を蒸して一緒に炒めて、現在のスタイルになったようだ。

うしお流の基本的な食べ方・・・よく混ぜてそのまま。あとは、好みにあわせて、一味唐辛子やニンニク、ごま油、酢等を加える、か。
あ、そのままで全然美味いぞ。羊肉も思ったほど臭みがないし。臭みを軽減させるために味を工夫しているんだろうな。
邪道な食べ方として、カレー粉というのがある。ローメンが残り3分の1になってから、ソースをちょいかけてよく混ぜて食べる、か。え?マヨネーズもありって?
でも、カレー粉ありだわ。カウンターにカレー粉があったので、少しかけてみたんだけど、全然違和感ないわ。「萬里」で、ローメンって蒸した麺なので、少しごわつくなぁ、と正直違和感があったんだけど、この焼きそばタイプなら、その部分も気にならなくてグー。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うしお
場所:伊那市荒井3460-1
時間:11:30~13:00、17:00~21:30 (L.O.21:00) 日休
電話:0265-72-4595

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-04-07 20:52 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/20097145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 平和温泉は4月末までお休み(石... 安居天満宮と清水寺 ~HUBc... >>