石橋の居酒屋「鉄板Dining & Bar 悠」

焼鳥だとかホルモンだとか、ここも幾度と店が変わってきてるよな。
今の店になって久しいけど、串かなんかの店だったっけ・・・店の存在自体は知っていたんだけど、実際に何の店だったっけ?

阪急石橋駅から、箕面線沿いに歩いたところにある「鉄板Dining & Bar 悠」だ。あ、串は間違ってなかったけど、串焼きと串揚げがあり、それに、鉄板料理の店なのね。
以前、焼鳥「大山どり」の時に行ったことがあるから、カウンター席だけかと思っていたら、2階が座敷になっていた。
e0173645_22384035.jpg

付出しは、桜の生麩を揚げたもの。これを抹茶塩で。
e0173645_22384778.jpg

メニューを眺めると、全体的に洋もの、もしくは創作料理ですな。なるほど、だからワインメニューも充実してるわけね。
まずは、ブリトロの炙りカルパッチョ 彩り野菜のサラダ添え(880円)。ブリトロの柔らかさといったらないねー美味い!
e0173645_22385314.jpg

串焼きから・・・せせり塩焼き(1本150円)とトマトベーコン(1本190円)を。
e0173645_2239438.jpg

トマトベーコンって、トマトに薄いベーコンでも巻いて出てくるのかと思いきや、チビ太のおでんが如く。ベーコンが、プチトマトに負けず劣らずの大きさのキューブだった。これ、ウッメー
e0173645_22385866.jpg

そして、海老パン(1本210円)。上にかかっているのはネギソース、爽やかでタルタルな風味がパンに良く合うわね。
e0173645_22391040.jpg

カキのガーリックオイル煮(550円)には、バケットがつくので、このオイルを漬けていただく。カキも粒が結構大きくて食べ応え十分。
e0173645_22391611.jpg

こちらは、安納芋のさつまバター(480円)。これがまた甘くて美味しいわけ。バターの風味がよくきいていて、それが甘さを一層引き立てている。
e0173645_22392184.jpg

サーモンのクレイジーソルト(1本190円)。淡白な味わいにハーブや岩塩の味わいが良く合うんだけど、とにかくサーモンやわらけ~
e0173645_2239278.jpg

鶏もも肉のロースト はちみつとヴェルモットのソース(900円)。皮をしっかりパリッと焼き上げ、身はジューシーで柔らかい。ふわっと広がる果実な酸味が心地いい。あと、この添え物にある野菜、これも曲者。奥に見える大根のような野菜は、コールラビ。見た目とは違いキャベツの仲間で、食べると、おぉキャベツじゃないか(笑)面白いなぁ。
e0173645_22395133.jpg

〆やご飯ものもあるんだけど、本場仕込みの本格カルボナーラ(1280円)を。見た目シンプルだけど、濃厚で美味い。
e0173645_22395928.jpg

Jr.が終始絶賛で、お気に入りな店になっているようだけど、最後、デザートに絶品 鉄板でフレンチトースト(630円)を。うわっ、ふわっふわでほのかな甘みがたまらんわね。石橋で、こんなん食べれるんや。
e0173645_22401031.jpg

いやあ、満足な時間を過ごせましたな。美味かった―
気になる人は、是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鉄板Dining & Bar 悠
場所:池田市石橋2-13-8
時間:18:00~翌5:00(L.O.4:00) 、日祝は~24:00(L.O.23:00)
電話:050-5796-4636

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-03-11 23:11 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/19923675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 日本橋の蕎麦「そばよし」 阿佐ヶ谷の居酒屋「MiwaMiya」 >>