明石の温泉「龍の湯」

兵庫県明石というと、以前は、タコフェリーで淡路島へ渡る機会が多かったので、よく訪れていたなぁ。タコフェリーの運航が無くり、淡路島へは車で移動することにはなったけど、グルメな街でもあるので、ちょいちょいと来ていたりするんだよね~

でも、今回は、温泉温泉。
国道2号線と、国道28号線の交わる交差点そばに、海水浴場のある大蔵海岸がある。ここに、大きなスポーツクラブがあり、その隣に「龍の湯」がある。
e0173645_1435968.jpg

ちょっと、後ろに下がって写真を撮ると、「龍の湯」のすぐ後ろに明石海峡大橋が望める。
e0173645_144764.jpg
e0173645_1441242.jpg

スーパー銭湯だけど、天然温泉なんですな。駐車場には次々と車が入り、ちょっとした待ちに列が出来ている。
泉質は、含鉄(Ⅱ)-ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物泉で温度は25.5℃。
湧きだす時には透明なお湯なのに、空気に触れるとあーら不思議、褐色になるんですな。

まだ新しい施設なのか、きれいな施設だし大きいですな。
内湯には、電気風呂や気泡風呂、すわり湯、ねころび湯などがあって、これらは、温泉ではなく白湯なんだけど、湯に浸かってリラックスできるいい空間。

やっぱり、気になるのは外湯・露天風呂ですな。
お、褐色の絶景展望天然温泉。濃い褐色で、風呂の深さが分からん・・・入るとき2段階の段差がある注意書きもあるね。
中山の「宝乃湯」の源泉も褐色だけど、ちょっと浴槽が狭いので入れ替わりのタイミングを見計らうんだけど、ここは少し広めなので、すぐに浸かることができた。鉄な塩辛さを感じる湯は、肌にまとわりつく感じ。
露天は、この絶景展望天然温泉の他に、岩風呂、ひのき風呂、石釜風呂もあるぞ。
ここから、明石海峡大橋が一望できる。

源泉は、かけ流しまではしていないようだけど、温泉をしっかり楽しめる施設だ。
気になる人は是非。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-27 08:05 | ・銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/19581892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅田のうどん「きしめん あまの」 池田の居酒屋「やきもん まはろ」 >>