日生でかき三昧「五味の市」「海の駅しおじ」

◾︎はじめに
このブログは2013年時点のものなので、
2015年時点の情報はこちらから。

かきまつり情報を出しておいて何なんだけど、まつりを待ってられない
まつりはまつりで楽しいんだけど、なかなかの盛況ぶりで、十分に牡蠣を堪能できるかというとちょっと物足りない。主に伊勢方面では、「かき食べ放題」があるんだけど、人気凄すぎてなかなか予約がとれない。
んー、がっつり牡蠣をたべたい。

じゃあ、どうしよう・・・

先日の14日(月祝)、C級呑兵衛ファミリーは、車を走らせ10:30頃に、岡山県は日生(ひなせ)にいた。特段、イベントが開催されているわけではない。向かったのは、港にある漁協市場「五味の市」だ。毎年開催される日生かき祭りの会場になるところだね。
e0173645_1151273.jpg

市場内では、いろんな店が、やはり牡蠣をメインに販売をしている。ザルかごに、殻つき牡蠣がゴロゴロ入り、2000円、4000円などの値がついている。
e0173645_11532995.jpg
e0173645_11533536.jpg

鮮魚や揚げ物の店もあって、ここでは、カキフライソフトもチャレンジできる。
e0173645_1156288.jpg

また、施設の外では、カキオコの露店があって、ここ結構人気だったよ。ここ、実はカキ入りたこ焼きなるものも売っていた。
e0173645_1158545.jpg

さて、ここで牡蠣を買うんだけど、3人で食べるなら2000円で十分ということだった。というより、「じゃそれでお願いします」と言うと、「おまけしとくねー」と、わっさーと牡蠣を追加してくれたので、結果的に、50粒くらいになってやんの。単純に単価40円だもんね。
e0173645_1214212.jpg

で、これをもって、「五味の市」の向かいにある、「海の駅しおじ」に向かう。ここでは、海鮮丼などの食事ができたり、産直品が販売されていたりするんだけど、この奥に、バーベキューコーナーがある。「五味の市」「海の駅・しおじ」で購入した食材を焼いて食べることが出来る。座席料は1テーブル1000円(90分)で、30分ごとに300円増だ。ここは、事前予約を受け付けないので、早めに来よう。
e0173645_12234826.jpg

利用申し込みをすると、網・牡蠣用メス・木製トング・紙皿などが渡される。
この日は結構雨が降っていたんだけど、テントスペースがあるので大丈夫。途中から雨も止んで、テントなし部分でもバーベキューが始まった。
e0173645_12235631.jpg

おーし、ガンガン食うぞ~殻は小さくても身はしっかり。く~ウメー!!
e0173645_12391262.jpg
e0173645_12394030.jpg

牡蠣以外にも車海老やたこ、いか・・・竹輪なんかもいっとこ。車海老は、水槽に泳いでいるのを自分ですくって買うんだけど、それを焼くから、はねるはねる(笑)
e0173645_12431332.jpg
e0173645_12445249.jpg
e0173645_1243292.jpg

90分で延長しなかったんだけど、相当食べたけど、90分では食べつくせない量の牡蠣だった(笑)、残りは、持ち帰っていただく。良妻は、それに加えて、むき身チューブのごっついやつを買っていた。
e0173645_12505945.jpg

牡蠣2000円にテーブル代1000円で、3人相当食べれるなら食べ放題よりよかったりして(笑)
食べ放題も行ってみたいんだよなぁ、みんなもいろんな楽しみ方をしてねー

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-19 12:55 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/19581105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 播磨町のレストラン「レストハウ... 篠山のこんだ薬師温泉 「ぬくも... >>