東山のうどん「京菜家」

車折神社から平安神宮まで移動してきたんだけど、昼ごはんも食べずに来たから、いい加減お腹も空いてきたな…この辺で、軽く食べることのできる店はないかいな。

「あそこに、京うどんの提灯見っけ」と、やってきたのがこちら。「京菜家」だ。
うどんのお店ではあるんだけど、店の雰囲気は、テーブル席ももちろんありながら、割烹な雰囲気だ。
e0173645_925779.jpg

テーブル席がいっぱいだったので、カウンター席に。ますます割烹な雰囲気だ。
注文したのは、京ぎつね(850円)。
e0173645_9251295.jpg

箸入れに、懐石京うどんと書いてあるんだけど、ここのうどんは、京料理に出てくる椀物が如く、料亭がこさえるうどんなんですな。
京ぎつねは、普通の揚げではなく、生麩を油で揚げておあげさんのように炊いたものだ。季節のうどんも四季にこだわった具が楽しめる。
お出汁は、鰹の香ばしい風味がありながら、ほんのり甘くてウメー。他に昆布なども含め、計8種類の天然素材を惜しみなく使ったこだわりのダシ。寒くて身体が冷え切ってたから、温まる~

さて、一番上にのった1本のピンク色の麺。どのうどんを注文しても、こんな感じで出てくるそうな。
e0173645_9251785.jpg

これを「平安結び饂飩」と呼ぶそうな。
この麺に、願い事をしながら、箸で結び目を作り、切らずに食べることが出来れば、願い事が叶うという。うどんが冷めないうちに、チャッチャッとやろう。
e0173645_9252282.jpg

意外と簡単に結び目は作れ、無事食べることが出来た。
あ・・・「麺が途中で切れませんように」と願いながらやったから、もう願い叶って終了ちゃうんか、ひょっとして。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:京菜家
場所:京都市東山区三条通北裏白川筋東入ル堀池町374
時間:11:30~20:00 月休
電話:075-751-9401

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-03 10:24 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/19456992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 毎年恒例のはしご初詣 (3) ... 毎年恒例のはしご初詣 (2) ... >>