豊中の居酒屋「炭火焼き鳥 門屋」

年末の話。
豊中に野暮用があったついでに、焼鳥でも食べて帰るか、と駅前に出た。
最初、以前に行ったことがある「とり庄」に向かったんだけど、予想通りの満員御礼。ここから、アーケード通りまで戻ったところに、焼鳥の店を見つけたので、ここに入ってみることにした。

「炭火焼き鳥 門屋」だ。
なんか、店名も店構えも焼鳥店なんだけど、ラーメンが評判みたいですな・・・が、焼鳥を食うぞ。
e0173645_924975.jpg

まずは、いつもな感じで、朝びき鳥のお刺身の盛り合わせ(880円)から。こちらは、もも、むね、ずりの3種ですな。むね肉が、いい食感で甘みもあってグー。
e0173645_922572.jpg

この店では、串は1本から注文できる。今回、塩・タレはおまかせにした。最初にやってきた串は、こころ(130円)。しっかりと焼いている感じはするんだけど、ぷにぷにと柔らかいですな。
e0173645_9224470.jpg

そして、つくね(150円)に、せせり(150円)。つくねは、こころとちがってあっさりタレで。せせり・・・なんか、意外とボリュームある気がするんだけど。
e0173645_923795.jpg
e0173645_9225476.jpg

手羽先はあみやき(2本480円)で。あーこれ、思ったより身が柔らかいな。個人的には、身がしっかりしている方が好みだけど、これはこれでアリだな。
e0173645_9231949.jpg

あれ?やっぱり、ここの串、ネタ大きいわ。ねぎま(150円)もごついもん。おまかせにすると、ねぎまは塩なんですな。有難い~
e0173645_923628.jpg

さて、酒にも注目したいところだ。
実は、この店に入った時に、酒のラインナップをみると「和歌山」な感じなのだ。大将が和歌山出身なのか、そこまで聞いてはいないけど、「紀伊国屋文左衛門」「南方」など日本酒が和歌山に偏ってますけど。

・・・が、その中に、避けて通れないものを発見。
「ちくりん」(550円)だ。他が和歌山な雰囲気満載の中、これだけ、「豊中限定」とかいてあるわけよ。
で、ラベルも見せてもらったら、わ、確かに。地域限定酒とある他に、このネーミングの謂れとなる、豊中の竹林に関する説明書きが入っている。豊中にお酒の会社ないはずなのに…
e0173645_9232634.jpg

実は、これ和歌山の日本酒「世界一統」でおなじみ世界一統が、豊中エリアだけに販売しているというモデルだそうな。精米歩合70%、本醸造の辛口だ。
もっと、甘ったるいかと思いきや、意外とすっきりいける酒でいい感じですな。これ、個人向けにリカーショップで売ってるのかしら。

鶏も和歌山なところありまして、紀州赤鶏あぶりやきで、もも(580円)を。高級銘柄鶏の「紀州赤どり」は、紀州地鶏と同じ品種ながら、飼育日数を変えた飼育で安く提供できるようにしたものだそう。地鶏の味わいながら、繊維質が細かくて柔らかい印象だ。
e0173645_9232971.jpg

ずり(120円)に、かわ(130円)。
e0173645_9231692.jpg
e0173645_9233862.jpg

それと・・こりこりな胸軟骨(120円)。
e0173645_9234356.jpg

酒は純米で、「黒牛」(550円)を。こちらももちろん和歌山の酒で、江戸期創業、名手酒造店の酒だ。醸造元がある黒江って、ポルトヨーロッパにも近いところなんだけど、その昔は大小の岩がある入江だったらしく、そこにあった岩が黒牛が横たわっているようにみえたそうな。そんな風景を、今のラベルが受け継いでるわけですな。こちらも呑みやすい、さらっと甘口タイプ。
ここに、たけのこ(2本280円)。お味噌でいただきますか。
e0173645_9235271.jpg

今回もだいぶと食べてしもたな・・・
「ちくりん」、そして、和歌山の日本酒が気になる人も是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:炭火焼き鳥 門屋
場所:豊中市本町1-12-12 藤井ビル1F
時間:11:00~14:00、18:00~24:00(L.O.23:00) 月休
電話:06-6849-7007

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-04 23:07 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/19440834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< かきまつり 2013情報 毎年恒例のはしご初詣 (3) ... >>