恒例忘年会 嬉野・平戸まさかの2泊3日(6)

佐賀は嬉野温泉、今回お世話になったのは「ホテル桜」だ。
夕食の前に、ひとっ風呂浴びないと。10階建ての10階に、大浴場・露天風呂がある。
内湯・露天ともになかなか広い浴場ですな。源泉名は、嬉野温泉 嬉野温泉観光株式会社第4-1源泉、泉質はナトリウム、炭酸水素塩(弱アルカリ温泉)、塩化物泉(低張性中性高温泉)でございます。少しぬるっとした触感で、お風呂上りにはさらさら~

別に普通のホテルなんだけど・・・
露天風呂に浸かってると・・・壁面のブルーな照明はまぁいいとして、遠くからでも見えるホテル屋上の看板がすぐそばに見えていて、そのグラデーション照明がちょっと・・・
そうだとしても、あーええ湯や~
e0173645_824856.jpg
e0173645_825886.jpg

食事は、部屋食。風呂から戻ると、すでに準備されていた。お~なかなか豪勢ですな。
佐賀和牛会席だ。食前酒にあんず酒。壺壺に数の子山葵和え、先附には黒胡麻豆腐 山葵 イクラの美味出し、前八寸には、手長海老、焼栗、丸十、銀杏松葉刺し、南京海老松風。丸十というのは、薩摩芋のことですな。
e0173645_7593686.jpg

御椀は、鱶鰭 ピスタチオ 三つ葉。
造里は、鯛、平政、鮪、妻一式。脂のってウメー
e0173645_7585665.jpg

蓋物として、出ました!佐賀和牛蒸籠、豆苗、油揚げ、原木榎木。もう分かると思うけど、めちゃくちゃ柔らかいわけ。
e0173645_759573.jpg

そして、名物の伊万里牛陶板焼き、小玉葱、アスパラ、馬鈴薯、舞茸。肉質そのものは、しっかりしていて旨味たっぷりだ。
e0173645_759253.jpg

口変わり 海老の水晶蒸し。
ホテルに入る前に、コンビニで部屋飲み用の酒を買っていた。コンビニで純米酒売ってるじゃん・・・しかも五反田酒造の「東一」。そうかそうか、五反田酒造ってここ、嬉野温泉じゃないか。買わないわけにはいかない。バランスの良い、心地いい風味が食を進める。
e0173645_7591677.jpg
e0173645_7594582.jpg

揚げ物には、蟹真丈、海老、獅子唐、パプリカ、柚子塩。サラダは、サニーレタス、トマト。
ご飯は棚田米、香の物盛り合わせ。
e0173645_7592574.jpg

最後、水物は季節のデザート。
e0173645_759561.jpg

かなりのボリュームでお腹いっぱいだ・・・
外に出掛けたい気分だけど、食べてすぐラーメンは食べに行けないので、ちょっと休憩。

外に出掛ける話は、次回として、明けて2日目。
ホテルの朝食は、ホールでのバイキングだ。平日泊だったのに、ファミリーをはじめ、幅広い年齢層の客が結構泊まっていたんだな・・・
e0173645_831956.jpg

バイキングは和洋あわせて、なかなかの充実ぶりだ。地元の食材や名産にもこだわってますな。オレンジジュースあるなと思って飲んだら、鹿島のみかんジュースだったり。
e0173645_825315.jpg
e0173645_83496.jpg

中でも、この嬉野温泉に来たなら食べておきたいのが、湯豆腐。夜、外に出た時にも、湯豆腐とうたう店をいくつか目にしている。ご当地では、「湯豆腐」と言っているんだけと、「温泉湯どうふ」だ。
豆腐そのものはどんな豆腐でもいいみたいだけど、これをですな、温泉水で煮込むわけ。
「そんなん、普通の湯豆腐と何が変わるねん」と思われるかもしれないが、実は、温泉の成分が豆腐のたんぱく質を分解することで、とろっとろの豆腐に仕上がるわけだ。そうなると、煮汁も豆乳みたいになる。
なんか、スイーツ食べてるみたい・・・めちゃうまだ。ご当地グルメですな。
e0173645_831250.jpg

あかん・・・朝から食べ過ぎた。

さ、今日は朝から東京組と合流して、平戸へと車を北上させるか。
続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-12-22 10:56 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/19373311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「串かつ むげん」... 石橋の居酒屋「みやぎ屋」(石橋... >>