三原のかき小屋「三原丸」

嬉野・長崎のネタを書いている合間にも、情報放り込んでいくぞ。
すでに、今月放送されていて、番組のブログも書いた後なんだけど、C級呑兵衛の立場としても書いとこう。
何と言っても、牡蠣ネタだからね~

広島県は、三原市
県の活性化「瀬戸内 海の道構想」の実証事業、「ひろしまオイスターロード」 として、この時期数ヶ所で「かき小屋」が盛り上がっている。
ロケのタイミングって、ちょうど今季オープンしたばかりの頃だった。それでも、「待ってました」と言わんばかり、平日でも、次から次へとお客さんがやってくる状態だった。

「三原丸」、「かき小屋」三原店におじゃましてみる。場所は、JR糸崎駅が最寄りで、糸崎神社の南に広がる埋立地内に建っている。
e0173645_13454380.jpg

入口を過ぎると、すぐ右手に食材が並ぶ。
もちろん、牡蠣がメインな立ち位置に鎮座はされているんだけど、野菜・魚介含めて、地のモンがとにかく興味をそそるわね。瀬戸内産の穴子や、三原のたこ、瀬戸田レモンに、安芸津産のじゃがいも・・・
焼きガキは、1kg(10個強)で1000円だ。
e0173645_1350492.jpg
e0173645_13504191.jpg
e0173645_1350556.jpg

ここで食材を選んで、先に精算を済ませる。そして、さらに奥へ進むと、広いバーベキュースペースが迎えてくれる。
e0173645_13542484.jpg

せっかくなら、美味い牡蠣を美味い状態でいただきたいわね。
今回は、めちゃ有難いことに、牡蠣旬さんにおもてなしをいただいたので、そのあたりはバッチリ!先月末で、観光客を広島県職員がもてなすプロジェクト「全力歓迎課!」の活動は終わったんだけど、そのプロジェクトの中で、牡蠣旬さんはじめ関係者の方に出会えたことはラッキーだったね。牡蠣さんね、めちゃいい人なわけ・・・色々と教えてもらっちゃった。
e0173645_1345382.jpg

牡蠣は、まず平らな部分を下にして焼く。先に膨らんだ面を焼いてしまうと、エキスがこぼれ出てしまうからだ。
e0173645_1231922.jpg

約3分・・・表面が乾いてきたかなーと思ったら裏返す。
e0173645_1235536.jpg

縁からぶくぶくエキスが出てきたら食べ頃。牡蠣の根部分を左手にもって、右手でナイフを貝柱にあててすっとひくと、簡単に殻がとれる。これで、旨味を逃さず美味いところがいただけるというわけ。
e0173645_1213178.jpg

ほらほら、旨そうな牡蠣が出てきましたよ~
殻は小さいんだけど、開けてみると、めいっぱいの身なんだよね。これが、広島かきの特徴だそうな。
e0173645_12125563.jpg
e0173645_12481226.jpg
e0173645_12482343.jpg

もちろん、この段階でうまうまなのは目に見えているんだけど、ここに、広島レモンだ。
正直、レモンにあまりクローズアップしたことはなかったけど、基本輸入ものに頼っているものだと思っていた。今回、瀬戸田レモンを味わってみたんだけど、広島のレモンは国産の6割も占める(日本一)のか。
瀬戸田は生口島にあり、もともと瀬戸田町だったんだけど、因島市と共に編入されて尾道市に。レモンの他にに、ミカンや八朔などの柑橘系の栽培が盛んな地域だ。
特産だから、牡蠣とレモンを合わせたということだけでなく、牡蠣のミネラルを体に吸収する役割をレモンが担うんだそうな。
めちゃくちゃ美味いな・・・何よりも、濃厚な味わいと、いい塩梅での潮の香り。レモンが単純に酸っぱいとかじゃなくて、柑橘系の甘酸っぱい風味がすんごい広がる。
e0173645_1351071.jpg

ここに、広島の地酒。
ご当地三原市の酒造会社、酔心山根本店の「酔心」、そして、東広島市の賀茂鶴酒造「賀茂鶴」だ。いずれも、あっさりしたした味わいで、牡蠣の旨味をぐっと引き立てる酒だ。

撮影終了後、スタッフ全員で引き続き牡蠣を(笑)、そして、タコ串。
三原といえば、タコが有名ですな。身がぷりっと柔らかいんだけど、いい歯ごたえなんだよなぁ。噛むほどに潮の香りと甘みが広がるんだよね。ずっとモグモグしときたいやつや。
e0173645_1352437.jpg

そして、さざえ。こちらは、角がないタイプですな。
角の有りなしは、「瀬戸内の広島」等の地域とかで決まるものではなく、潮の流れによって、流されそうなところでは角が出て身を守っているみたいですな。角の有りなしで味は変わらないようだ。
とにかく、これまた大粒のさざえでしてな、もーたまらんて。
e0173645_1352524.jpg

寒い季節だけど、旬なものが特に美味い時期でもあるわね。是非、ご当地で味わうべし。
12月号の「まちの宣伝部長」広島編を、まだ見ていない人はこちらからどうぞー
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」広島編

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:かき小屋 三原店
場所:三原市糸崎町9丁目
営業:10:30~21:00(L.O.20:00)
電話:0848-68-0717

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-12-16 13:58 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/19360802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 恒例忘年会 嬉野・平戸まさかの... 石橋の居酒屋「BUTA SAN... >>