恒例忘年会 嬉野・平戸まさかの2泊3日(2)

恒例忘年会 嬉野・平戸まさかの2泊3日、peachは長崎空港に降り立った。
なるほど、空港では特製ちゃんぽんがお出迎えをしてくれる。
空港にあるレンタカーで手続きを済ませ、車を南へ進めた。
e0173645_1112849.jpg
e0173645_1114441.jpg

車を小一時間ほど走らせ、長崎市街に入り、出島近くの長崎水辺の森公園にある埠頭にやってきた。入り組んだ地形の中に、大きなドックや船のある光景が新鮮だ。
e0173645_739503.jpg

これ、めちゃくちゃでかい客船やな・・・全長188メートル、重さ25,000トンもあるクラブハーモニーだ。韓国初のクルーズ会社が運営しているそうな。
e0173645_1115397.jpg

で、我々一行がこれから乗るのは・・・
e0173645_1113710.jpg

平日も手伝ってか、船内は10名強の客。
これから向かう先は、端島(はしま)、別名「軍艦島」だ。今回は、シーマン商会の軍艦島クルーズにお世話になるぞ。
e0173645_7445599.jpg

軍艦島が見えるまでは40分ほどかかる。それまでは、左右に見える島々を観ながら、ガイドさんが説明をしてくれる。
こちらは、神ノ島の隠れキリシタンのために建てられた神ノ島教会堂。マリア様が海を守っておりますな。
e0173645_833224.jpg

ドックにあるこの超大型アーム・・・三菱のマークあるでしょ、あの部分だけでテニスコート分あるってよ。他にも、日本で初めてピクニックが行われた島等々・・・
e0173645_841126.jpg

おいおい、遊園地のアトラクション並に波が高い・・・完全に荒波にもまれている状態ですな。
お!見えた、あれが軍艦島か。
e0173645_8121010.jpg

上陸する前に、島の周囲を回りながら、建造物のガイドを受ける。
この時には、船を少し止めては進んで、という感じなので、船後部の甲板に出て写真を撮ることが出来る(なかなか、じっと立ってられないけど)。
e0173645_8165620.jpg

寄りで。
こちらは、東端にある端島小中学校。7階建てで、島で唯一エレベータがあったそうな。
e0173645_8502184.jpg

59号棟、60号棟アパート。地下には共同浴場やマーケットがあったそうな。強い波風に対して、建物は横を向いて建ってますな。後ろの小さい社みたいなのは、56号棟の煙突ですな。
e0173645_8503044.jpg

島の一番高台にある建物は、当時の生活を守る貯水タンク、そして灯台。
e0173645_850373.jpg

と、とにかく波が高いって。
船を島に寄せるんだけど、体当たりするんじゃないかと思うくらい荒々しい。それでも、何とか上陸できた。ガイドさん曰く、この軍艦島への上陸確率は70%、今日も午後の便は欠航らしい。ラッキーとしかいいようがない。
e0173645_9172823.jpg
e0173645_9165094.jpg

さて、島の見学コースはどんな感じになっているのかな。
続く~

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-12-15 09:25 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/19359014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 恒例忘年会 嬉野・平戸まさかの... 恒例忘年会 嬉野・平戸まさかの... >>