マイタウン攻略で京都散策

C級呑兵衛ファミリーでちょっとしたブームになっている、iPhoneアプリ「マイタウン」。自分だけの町を作ることができる位置情報と連動したゲームなんだけど、全国の有名なランドマークなどには、それをイラストにしたオリジナルアイテムが用意されている。大阪だと、大阪城、通天閣などがそう。

そろそろ紅葉のシーズンだし、京都にはオリジナルアイテムも色々あるから出かけるか―、と先週、京都にいってきた。京都南インターを下りて、JR京都駅に向かうんだけど、その途中、東寺にさしかかる。京都の風景といえば、よく東寺の五重塔が登場するけど・・・あ、そういえば、「マイタウン」誰か五重塔もってたな。それだけの情報で、車をわざわざ高い駐車場に入れて、東寺の五重塔に近づく・・・が、「マイタウン」の五重塔は、東寺ではなかったようだ。
e0173645_8581252.jpg

出出しから出鼻をくじくことになったが、とりあえずJR京都駅前の京都タワーへ。位置情報だから、実際にタワーに入らなくてもアイテムはゲットできる。同じ要領で、三十三間堂をゲットしながら、一路、清水寺へ。週末の京都、ましてこの時期に車を直近までもっていくのは難しいと思ったので、茶わん坂麓の駐車場へ。すんごい人だわ~でも、清水寺の門前は、どの道を歩いても店が軒を連ねているから楽しいわね。
e0173645_94998.jpg

「え?記憶にない?」
そうかぁ、jr.は清水寺をちゃんと見たことがなかったか・・・じゃあ、ここは中に入ってみるか。「エア参拝」をプロデュースしている立場からも、リアル参拝は必須だし(笑)あ、そうそう、境内にある「胎内めぐり」体験させてやろう。ホント、冗談抜きでまったく前が見えない中をすすむ緊張感。前の人にバシバシ当たったりして。

それにしても、超人気だな・・・人が多すぎ(笑)
e0173645_9144275.jpg

でも、ところどころに気が引き締まるような空間が垣間見えたりするんだよね~
e0173645_9161782.jpg

一応、清水寺といえばここでしょ的なフォトもいれときましょか。ま、それにしても紅葉が全然だなぁ・・・ちょっと早いか。11月中旬以降だなぁ(このブログを書いているタイミングでも、まだちょっと早いかな)。
e0173645_9191117.jpg

さて、十分に清水寺を堪能した後は、鹿苑寺金閣を目指すんだけど、その前にちょっと立ち寄り・・・今宮神社だ。ここのあぶり餅を食べてみたかったんだよね~
門前に2軒の茶屋。「かざりや」と「一和」だ。夕方になっちゃったけど、どちらも、お客さんで賑わってるなぁ~
e0173645_9385645.jpg
e0173645_93963.jpg

今回は、「一和」に入ってみることに。店先では、串にささった餅を束ねて、まさに炙っている。これ見るだけでテンションあがるって。
e0173645_9454546.jpg

時代劇にでてきそうな、軒先での休憩の他、靴を脱いで上がる和室もあるのね。
名物阿ぶり餅(あぶりもち)は一人前500円
香ばしく焼き上げた一口サイズの餅に、オリジナルの白味噌たれを絡ませる。素朴でほんのり甘いお上品な逸品。
e0173645_9514883.jpg
e0173645_9455469.jpg

金閣アイテムをゲットした後、嵐山に向かったんだけど、時間が遅くなっちゃって真っ暗。紅葉分かりませんけど・・・

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-11-10 10:06 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/19185726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< マイタウン攻略で奈良散策 小山のうどん「安田製麺所」 >>