御坊のお好み焼き「元祖せち焼 やました」

白浜の帰り、高速は御坊で車は下りる。
今回は、和歌山でご当地のラーメン、熊野名産のめはり寿し・鮎甘露煮と頂いたんだけど、帰りもちょっと立ち寄りで、ご当地グルメをいただくぞ。

やって来たのは、お好み焼き・元祖せち焼「やました」だ。
e0173645_1752919.jpg

とりあえず、お好み焼きと同じように、イカとか豚とかあるのね・・・じゃあ、トーンと豪勢にミックスせち(イカ、豚、肉)にしよ(700円)。

さて、その「せち焼き」とはいったい何ぞや。
席の鉄板で焼き上げてくれるので、見とこうかな。

ショワーっと、いい音と匂いをさせながら、焼そばを作るのね。
ん?その焼きそばを、もんじゃ焼きみたいに土手化してるぞ・・・
e0173645_17521632.jpg

そして、その真ん中の空けたところに生卵をポンポーンと投入。
e0173645_17522166.jpg

で、これをですな、ぜーんぶ混ぜこぜにする。混ぜこぜにしたら、それをお好み焼きみたいに形を整える。あ、これ2人前だったのね。
e0173645_17522732.jpg

ここからは、お好み焼きと同じ仕上げ方になる。何度かひっくり返して・・・もう完全にお好み焼きになっとるやないか。
e0173645_17523392.jpg

そう、これが「せち焼き」ですな。
焼きそばなんだけど、これを卵だけでお好み焼き状に仕上げたものですな。
C級呑兵衛が生まれる前、1960年頃に誕生したご当地グルメだ。この「せち」というのが、方言なわけ。
御坊弁「せちがう」の「せち」だそうな。「せちがう」というのは、無茶苦茶にするというような意味だそうで、今回の「せち焼き」でいうと、「焼そばを卵でせちがう」ということですな。

特別なものではないかもしれないけど、やっぱりコナモンは美味いし、アットホームな店内もいい感じ。ホント、地元の人達に愛されている感じがしたね。
皆さんも機会があれば是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:元祖せち焼 やました
場所:御坊市湯川町財部49-12
時間:11:00~18:00 火水休
電話:0738-22-3227

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-08-05 18:30 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/18556322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「串揚げキッチン だん」 富田川・川湯温泉で川遊び >>