和歌山のラーメン「中華そば○豊」

ばあちゃんの住む白浜に家族で遊びに行くか、と、先週27日(金)夜に、C級呑兵衛ファミリーは出発した。

いつもなら、家を出て直行し、白浜に24時くらいに到着する感じなんだけど、今回は少しルートを変更。途中、和歌山市で高速をおりて、ラーメンを食べて行こうと思ったわけ。
いつも通りの道で行きゃいいものを、わざわざカーナビにラーメン店を登録したばっかりに・・・
近畿道を南下するルートではなく、大阪空港から阪神高速で。いつもと違う道で行ってるから、カーナビ見ながら大阪市内走るんだけど・・・やってもた、右車線に入っていくルートを誤って、本町の出口を出てしまい、ゲームオーバー。
少し一般道を走り、高速乗りなおす羽目に。

和歌山で高速を下り、少し走ると「あ、あのパチンコ屋のところやな。」
やってきたのは、「中華そば○豊」だ。
e0173645_7551161.jpg

以前に一度だけ仕事で来たことがあってね。この建物ええ味出してるでしょ。

ええ味出しているというか、この店の特徴の一つにこの建物がある。この写真で分かるよね・・・道の路肩のライン、自動販売機の角度が正とすると、建物がいかに歪んでいるかって。
もう止まっていると信じているんだけど、地盤沈下でこうなってきたんだって。暖簾をくぐり、引き戸を開けると自動ドア的に閉まるほどの傾き・・・
e0173645_805243.jpg

で、店内はというと、もちろん傾いてるわけ。カウンターにそのままラーメンはおけない状態なので、傾き是正板(カップホルダー付き)がおかれている。座る場所によっては、その傾きに対応すべく力を入れながら食べなきゃならない。
e0173645_805925.jpg

何故だか、伊勢うどんなどもあったりするんだけど、ここはやはり、中華そば(600円)をいただくかな。
e0173645_81767.jpg

和歌山の人は、ラーメンと一緒に必ず寿司を食べるなんて聞くけど、「中華そば○豊」にも2口サイズくらいの「はや寿し」(150円)が積んであるので、自分でとってぱくつく。
e0173645_811283.jpg

中華そばは豚骨醤油なんだけど、そのしつこさというのがなく、まろやかさと甘みが活きる。麺は気持ち細めのストレート。スープとよく絡む。「和歌山ラーメン」という枠組みでは、少し外れているようだけど、昔からある地元の屋台ラーメンという感じで、ほっこりする。お店のご主人、奥さんも人柄もあるのかもしれない。
e0173645_811611.jpg

さ、白浜に向かうか~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華そば○豊
場所:和歌山市有本615
時間:17:00~翌3:00 水休
電話:073-432-2967

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-08-05 08:31 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/18553668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 富田川・川湯温泉で川遊び 石橋の居酒屋「新撰組」 >>