石橋の居酒屋「新撰組」

日帰りの東京出張、石橋に戻ってきたら22時近く。
何か軽く食べて帰るか…焼鳥みたいに、ちょっとつまめる位がいいな。あ、あの店入れるかな。

「お、誰も客はいなさそうだな」

いつもは、常連客が入れ替わり立ち替わりで、一見にはちょっと入りにくいんだよなぁ。
石橋の焼鳥「新撰組」だ。
e0173645_7595679.jpg

テレビが見える位置に腰をかけて、と。お母さんにお願いして、まずはキンキンに冷えた生ビール(500円)を。く~しみいる~

さて、何いただくかな…生ものはなさそうだけど、メニューは一品も含め・・・豊富な感じですな。
串をいくつか注文して。前に客がいなかったこともあり、火は一からなので少し待つことに。でも、何か、その時間が嫌いじゃない。温厚そうで人懐っこい大将の顔が、無言で真剣に串に目をやっている。

暫くすると、「初めてやね、この店・・・入りにくいでっしゃろ。」
はじめはみんな一見なんやけどね・・・と言いながらも、常連がほぼ占め新規が珍しい感じだった。
ここで始めて、8年だそうな。

じっくり丁寧に焼き上げるんですなぁ・・・ねっく(3本300円)は、梅肉を添えて。柔らかいんだけど、肉質がしっかりしてますな。噛むほどに旨味が出てくるね。
e0173645_80116.jpg

「おいおい、それは・・・」

鴨ねぎ(2本500円)を準備して焼き始めたんだけど、そ、それは鴨でかいよね。粒の大きいキューブ状の鴨、はじめは串に刺さってるんだけど、途中で外して、ソロで焼かれるハメに。
口いっぱいにジューシーな鴨を堪能できる。ウメー
e0173645_80814.jpg

そして、ねぎま(2本300円)。
基本、塩でもらおうかなと注文してたんだけど、塩胡椒たっぷりかかってとかじゃなくて、鶏はそのままに岩塩などで自分好みでいただく。鴨はタレにしてもらったんだけど、ここのは、非常にあっさりしてしつこくない。
e0173645_81992.jpg

ちょっとさっぱりと・・・かわポン(300円)もらお。
注文してから、湯掻き始めるんだけど、皮とかいいながら、気前よく身がしっかりついた一品。
e0173645_802054.jpg

テレビはオリンピック。
一通り作業が終わって、夫婦でのんびりな空間。たまたま柔道やってたんだけど、「あれ?あれはどっちが勝ったことになるんや?」「え?有効幾つ分が一本?」・・・そういや、ルールも分からずに見てる自分がいるや。3人で首かしげては、ああだこうだ話して。家にいる感じだったな~

それにしても、ここのメニュー面白いな。串メニューはともかくも・・・牛カルビステーキ(980円)に、親子とじ(600円)。いやいや、エビフライ(600円)にチキングラタン(400円)とは、これはグリルな店ですなぁ笑
また、来ようっと。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼き鳥 新撰組
場所:池田市石橋1-9-4
時間:16:00~23:00 日休
電話:072-761-7003

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-08-02 23:22 | ・阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/18533400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 和歌山のラーメン「中華そば○豊」 桜井の居酒屋「お食事処 さくらい」 >>