新宿の居酒屋「萬太郎」

この間、出張で新宿に泊まった時の話。
もうこの後は、ホテルに戻って寝るだけという状況。でも、「あと、少しだけ飲みたいな」と思って、ホテル前の歌舞伎町に向かう・・・と見せかけて、はいドーン。
e0173645_9270100.jpg

ま、歌舞伎町は歌舞伎町ではあるんだけど、その気配を感じさせない「萬太郎」だ。
2回目の訪問になるかな・・・もう4年くらい経つかぁ。

アニメ「じゃりんこチエ」の中で、レイモンド飛田がホルモンを焼くチエに向かって、「お前ンとこの下品なホルモン食うたるわい」というセリフがあるんだけど、「萬太郎」を見ると、そのシーンが頭によみがえり、目の前の現実と妙にシンクロする(誤解がないようにいうけど、あくまでイメージね)。
昭和の香りが漂う店内、焼鳥屋ではあるんだけど、雰囲気はホント何でもある大衆居酒屋って感じ。

生ビール(550円)に、ヤリイカの塩辛(300円)もらおうかな・・・
e0173645_927397.jpg

このブログを書くときに、4年前の記事を確認したんだけど、ブログ移植の影響で、画像が反映されていなかったので、当時のものを探し出し修正した。その時に、思わず笑ってしまったんだけど、年月は経っても、酒の飲み方って変わらないんだなぁって思ったよ。当時と同じの頼んでるし・・・

ヤリイカの塩辛・・・お、キムチ辛いですなぁ。ビールが進むじゃないか。

焼物は、ねぎま・ハツ・ハラミ(各130円)にしいたけ(150円)を。
e0173645_9275363.jpg

ま、確かに上品な食べもんではないか(笑)
でも、上品なものを食べに来てるんじゃなくて、この雰囲気で一人飲みという醍醐味を味わいたいんだよな。
一人客がそれなりにいるので、グループが1組2組騒がしくても、何となしに静かな空間が確保されている気がする。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:萬太郎
場所:東京都新宿区歌舞伎町1-28-6
時間:16:00~25:00 日祝休
電話:03-3209-4253

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2012-07-08 10:12 | 居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/18334498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー13~しこしこ... 讃岐うどんツアー13~太郎うどん >>