阪急電鉄開業100周年

今日が阪急電鉄開業100周年であることは分かっていた。
なのに、いや~朝から雨が本降りですな。

しかーし、
C級呑兵衛がいつも乗る準急梅田行き、これが偶然とはいえ、ミュージアム号だったわけ。何だ、朝から縁起がいいのかい?
ラッシュに耐えながらも、阪急の歴史をどないかして見ようと車内では頑張る。

梅田駅に降りると、駅員さんによる号外が配られていた。
急いでたから一旦は通り過ぎたんだけど、わざわざ戻ってもらう人もいたんだよね。

「そやな」
C級呑兵衛も一旦来た道を戻って、背後から「すみません、1部下さい」と号外をもらう。ここは背後からだね。
よくよく考えるとですな、このタイミングでこのバーチャル駅長をやってるって凄くない?いやあ、光栄ですなあ。
e0173645_1331936.jpg

夕方、今度はイニシャルY氏から連絡があって、仕事帰り一緒に、梅田紀伊国屋前のパネル展示を観て回る。

「いやー昔の石橋駅がもー・・・」
「おいおい、この記念切符がもー」
「京阪電車と合併してその後、またこれ・・・」
e0173645_1334318.jpg

いちいち、懐かしい(ではないわね、その時いないのもあるから)というか、感慨深く観てしまいますなあ。
正に「歴史が語る」ですな。

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2010-03-10 23:14 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/18329463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「炭火ダイニング 源」 「銀河鉄道999」のキャンペーン >>