讃岐うどんツアー13~山田家

先週金曜日のロケで、日焼けヒリヒリ アーンド 筋肉痛でヘトヘトな週末だった・・・いや、そのはずだった。
なーんとなしに、伏線張ってるメールが来てたから、まさかとは思っていたのだが。

「え?日曜でなしに、今日から?」

6月30日、土曜日の朝。
良妻の話によると、何でも、7月2日が「うどんの日」で、それにちなんで何かイベントやってないかな、それに合わせて香川にうどん食べに行かない?ということだった。
えー、そんなイベントの時に行っちゃあ、人多いだけじゃん・・・ていうか、それ週明けの話だろ、週末は何もないでしょ。

ま、じゃあ、イベントとは結びつけず、「うどんツアー」の実行に向けて動き出すか・・・なんだけど、

「え?日曜でなしに、今日から?」(え?2回放り込んでくるなって?)

せっかくだから、素泊まりでも安い所で泊りにしようという魂胆だった。
いや、まてまて。レンタカーが、今日から借りれるのかどうかも・・・えー借りれるのー!そうなのー

吉本新喜劇をみながら、レンタカー予約して・・・昼から宿探しか。
素泊まりでいいから安いトコ・・・お、あるにはあるな。

結局、夕方16時過ぎに出発。
特に車が混んでいるわけでもなく、スムーズに進んでいたんだけど・・・

「?」

あっ・・・これは不覚、道を間違えとるやないか。これだけ、淡路・四国に行ってるのに・・・
気が付いたら、三木JCTを過ぎていた。おいおい、このまま山陽道を走り、瀬戸大橋経由かよ。
e0173645_21273973.jpg

香川で讃岐うどんを食べるのに、だいたい夕方くらいまでで営業を終える店が多い。19時を回ってからの店は限られるよなあ。店を探す時間もなかったので、20時まで営業していることが分かっている「山田家」へ行くことにした。うどんツアーは今から始まるのだ。

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー13」スタート!
瀬戸大橋から四国に入ったので、坂出から大阪方面に戻る形で車を進める。
着いた着いた、「水曜どうでしょう」でご存知、「山田家」さんでございます。この風格がたまりませんな。C級呑兵衛ファミリーも何度と訪れておりますよ~
e0173645_21285476.jpg
e0173645_2130503.jpg

本場で讃岐うどんとなると、セルフや製麺所が多かったりするけど、こんな感じの店もいいでしょ。
天ざるうどん(1280円)。天ぷらのボリュームがすごいわ。
e0173645_21305790.jpg

醤油豆が添えられたうどん、適度なコシとつるっとした喉越しが美味いわ。
e0173645_2131235.jpg

うどんを味わった後は、また瀬戸大橋のたもと、宇多津まで戻り、ホテルにチェックイン。
ん、自分の部屋が、まさかこんな宴会場みたいな入口だとは思わなかった・・・部屋は広めで清潔感ある和室。ゆっくりできるわぁ~
e0173645_2253495.jpg

今回の宿泊プラン、素泊まりでもホテルの大浴場は利用できるんだけど、それと別に、恐らくグループ施設なんだろうけど、車で5分くらいの所にあるスーパー銭湯の無料券がついている。本来であれば、大人1300円の施設なんだよね。ラッキー行くぞ!
「癒しの里 さらい」だ。
e0173645_21541767.jpg

人工炭酸泉や、都谷温泉を湯元とするラジウム泉が楽しめる施設。大浴場は、ご当地特産のサヌカイトをタイルとして使っている。そこから出る遠赤外線波動効果で身体を温められるそうな。まぁ、ゆっくり入らせていただきました。

さ、明日から本格的にいくぞ。
「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー13」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:山田家本店
場所:高松市牟礼町牟礼3186
時間:10:00~20:00
電話:087-845-6522

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2012-07-05 22:18 | ・食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/18312799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー13~大川製麺所 梅田の居酒屋「魚と日本酒の旨い... >>