梅田の居酒屋「魚と日本酒の旨い店 だんらん家」

先月中旬の話。
飲みに行くかとなって、「ちょっと落ち着いた居酒屋さんがいいかしら」と、久々に、お初天神近くの「山守屋」に向かった。むかーし、行ったことがあって、いい感じのお店だった印象があったのね。

「・・・。」

よく、「あれ?店変わっちゃった?」ってあるよね。長い間行ってないと、そりゃ閉店もありえるわ。
ところが、今回はそうじゃなくて、「あれ?山守屋が入ってたビルがなくなっとるやないか!」だった。
建物そのものがないというのは想定外だった・・・

で、急遽店を変更、近くの「だんらん家」に腰を落ち着けることができた。
新鮮な魚介を楽しめる店だ。

お、おススメセットか・・・お造り三種盛、あじ一夜干し、ほっけ一夜干し、えいひれ、焼野菜のセットで1400円。
造りは、しまあじ、あこうにタコ・・・くーウメ~
e0173645_19544671.jpg

そして、妙に気になった生ウニ(780円)ね。濃厚濃厚~
e0173645_19553188.jpg

箸休めには、野沢菜粕わさび漬け(380円)に、らっきょもろみ和え(380円)。
それぞれに手間をかけてますな。これけで、酒何杯いけるか…
e0173645_19542419.jpg
e0173645_19541056.jpg

絶品なこちら、ふぐ白子醤油焼き(780円)。
見た目以上に、クリーミーで口に入れた途端とろける感じ。
e0173645_19545773.jpg

さてさて、七輪のセッティングね。そして、あじ一夜干し、ほっけ一夜干し、えいひれ、焼野菜。
e0173645_1955914.jpg
e0173645_19543422.jpg

ほっけの開きはよく目にするけど、これまた肉厚なほっけですな。弾力のある白身にこのジューシーさがたまらん。
e0173645_19551942.jpg

長崎じゃこ天(380円)に、するめいかワタ焼き(680円)。じゃこ天、なかなかのボリュームですん。ちょっと炙って・・・香ばしくて美味いな。ワタ焼きは、適度な苦みとコクが絶妙ですな。日本酒が進むって。
e0173645_19544546.jpg
e0173645_19545781.jpg

「愛酒」か・・・
酒は、広島は山岡酒造の「瑞冠 杜太」。辛口ながら全体に角のないまろやかさと、バランスのとれた味わい。この猪口の「愛酒」だけど、これはイベントで使われたものですな。「愛酒2012」、心斎橋の「日本酒うさぎ」が企画す​る日本酒イベントで、だんらん家も参加店舗なので、イベ​ント終了後もこれ使ってるんですな。
e0173645_19555046.jpg

たまには、炙りながら酒を呑むというのもいいですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:魚と日本酒の旨い店 だんらん家
場所:大阪市北区兎我野町15-1 平等ビル1F
時間:17:00~24:30 (L.O.24:00) 不定休
電話:06-6312-3120

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2012-07-03 21:52 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/18239083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー13~山田家 宵ノKΘFUKUの 『利き酒の... >>