十三の居酒屋「鳥味家」

十三でメインな通りと言えば、やはり、栄町商店街ですかな。
短い距離の中に大きな看板や怪しげなネオン、がんこ寿司があるかと思えば風俗店も幅をきかせている。昔からの十三のイメージですな。ま、最近は随分と雰囲気も変わってきたけどね。
C級呑兵衛は、あまりこの通りを歩くことはないんだけど、「丸三寿司」など、足を運びたい店はあったりする。

その通りに、「ん?」
こんなところに灯篭が。どちらかというと、赤や黄色のネオンが炸裂しているこの通りだから、さりげなくあっても、妙に目立つ。

「鳥味家?え、この奥に店があるのか」
あ、確かに細く暗い路地の先に1軒店があるわ。

店の前まで来ると、少し重みのある構えで「あれ、高いかな」と思わせる。行った時は、結構満員に近くて、お客さんに移動してもらいながら、カウンター席をあけてもらった感じ。
e0173645_1634867.jpg

居酒屋なのに、このちょっと豪勢な椅子が気になるんだけど、店全体は、焼鳥の店なんだけど、雰囲気は炉端居酒屋って雰囲気だ。

さて、メニュー・・・あ、良心的な料金と、この豊富さがいいですな。鳥造り盛合せ(650円)からいくかな。つやつやの肝にハツがあっさりして美味いですな。
e0173645_16334968.jpg

鳥ねぎ(3本:390円)、砂ずり(3本:390円)、皮焼(3本:390円)、せせり(2本:400円)あたりを食べたんだけど、店の看板には薩摩地鶏とあったんだけど、これに加えて但馬鶏も扱っているそうな。どちらの鶏か分からなかったけど、串焼きは、どれも柔らかい鶏でついつい頼んじゃったよ。
e0173645_16344611.jpg
e0173645_16341676.jpg
e0173645_1634593.jpg

この店、焼鳥専門店だとは思うんだけど、季節もんや揚物・焼物などの一品が結構充実している。出し巻きやちょっとした箸休めもあるので、酒を呑むには有難い存在だ。
e0173645_16345084.jpg


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鳥味家
場所:大阪市淀川区十三本町1-7-29
時間:17:00~22:00 日休
電話:06-6308-4542

by nonbe-cclass | 2010-01-08 23:52 | ・阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17975442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 十三の居酒屋「ゆきや」(2) 石橋のお好み焼き「なが山」 >>