モヒカンジェット

一生のうち、「モヒカン」というキーワードを口にすることが何度あるかね~

しかもだ、もう40歳に近づいていこうというこの時期に口にしてしまったなあ。

「モヒカンジェット」

このキーワードを最初見たとき、「あっ、モヒカンジェット」って思わず口に出しちゃったからね。ANA(全日空)の旧デザイン(1つ前ですな)をこう呼んでるわけ。胴体の窓部分に加え、上部にもスカイブルーラインが尾翼にかけてあることからこう称されている。

ま、その前にやっぱりジャンボ(B747)はいいよなあ。B767やB777との接点が多くなると、B747の飛び立つ姿は重々しい感じがするわね。B777-300などがB747より客席数が多いとなると、やはりB747の姿を見る機会は減っていき、姿を消す日が近づいているとは実感する。
e0173645_1412503.jpg

そうそう、JRでもあの王道113系もそうだね。あれだけ主力で走っていたのに、これからは減少の一途をたどり、いずれ姿を消すことになるんでしょうな。
e0173645_14162347.jpg

さてさて、話をもどして、
「おっ」

出てきた、出てきた。
おー懐かしい、あの全日空の社章。
e0173645_14134879.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチのヘリコプター図案をモチーフにしてるんだよね。
何でヘリコプター?って思うかもしれないけど、全日空の前身って、日本ヘリコプター輸送だから。今でも名残が残ってるのが会社コードで、JALはJLって表記するのに、ANAはNHでしょ、これ日本ヘリコプターの略ですな。

このモヒカンジェットはB767か。あれ?モヒカンジェットが現役だった時って、まだB767ってなかったよな・・・だとすると、B767のモヒカンジェットって日本初じゃないの?
e0173645_14133475.jpg
モヒカンジェットも113系も、高度経済成長時代に大活躍してきたんだけど、いやあ、時代の移り変わりを感じますなあ。

by nonbe-cclass | 2009-12-17 23:26 | 飛行機 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17974722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< vocal unit UNITE 石橋の居酒屋「石橋一刀流」 >>