新世界の焼肉「原軒」

この間、新世界に行ったとき、「おいおい、めっさ酔ってんちゃうん?」おっさんあたりが午前中から炸裂していた。「え?今日なんかあったん?」っていうくらい。
ここんとこ、やたら串カツの大型店が出来てすっかりトーンダウンしているC級呑兵衛だったが、何か久々にいい緊張感が漂ってたなあ。ジャンジャン横丁の南側では、パトカーのサイレンがよく聞こえてたし、あー・・・おっさん泥酔しきっているのか、警察に荷物運ぶ台車に乗せられて運ばれてましたけど。

この日は、ほぼほぼ1日新世界にいて串カツも2軒ハシゴした(残念な結果だったので店の紹介はしないけどね)んだけど、夜も軽く食べて帰ることにした。

ずーっと前から気になって、店の前まで行ったりもしてたんだけど、結構一杯で入れなかったのよね。
焼肉「原軒」だ。
e0173645_1262777.jpg

庶民的というよりかは、地元常連系という雰囲気の方が強いかな。新世界の中でも、かなり「なにわソウル」な感じがするわね。ミュージシャンをはじめ、多くの芸能関係者も来てるようですな。
e0173645_1264569.jpg

メニューは・・・おー良心的な料金設定だなあ。
まずは、生ビールに生キモ(650円)ね。たっぷりのタレがかかって出てくるのね。うん、臭みもなくうまいですな。
e0173645_1271154.jpg

さてさて、塩ものを注文するか。塩上タン(800円)と・・・
なんかこれ美味そうだな、塩脂テッチャン(750円)にしてみるか。
ホルモンを塩でいただけるというのも嬉しいところだけど、分厚いテッチャンがきましたな。いつものコリコリとした食感以上に、脂がぷりぷり。焼く時に気をつけないと火柱があがるぞ。うん、美味い!
e0173645_1273075.jpg

タレものでは、ハラミ(750円)とまる腸(650円)を。
写真で肉肉した質感伝わるかしら・・・ハラミは食べ応えがありながら、柔らかくていい感じ。まる腸・・・噛むと中からじゅわっと脂が広がるのがクセになる。
e0173645_1274636.jpg

串カツをハシゴした後だから、シメまでは食べずに店をでたんだけど、冷麺やビビンバもあるぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼肉・ホルモン専門店 原軒
場所:大阪市浪速区恵美須東2-6-19
時間:16:00~23:00 不定休
電話:06-6643-6290

by nonbe-cclass | 2009-11-09 21:00 | 食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17914042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の「十二神社」 築地の寿司「築地青空三代目hafu」 >>