中津の居酒屋「大阪はなび」

うおっ!めっさ、久しぶり。
この雰囲気がたまらんのよね。中津の「大阪はなび」だ。
基本、立ち飲みなんだけど、ビールケースを椅子にする場合も。ま、その場合、テーブルと高さの釣り合いが取れないから、気持ち高めのテーブルにしがみつくようなイメージで酒を楽しむことになる。

壁には一面メニューがどわーっと並ぶんだけど、入口近くにある黒板メニューがその日のおススメだ。
e0173645_22115527.jpg

ではでは・・・本鮪刺身(900円)から。ぬおっ、こりゃもうトロだっせ。ウッメー
あとは、赤貝造り(550円)も良心的な価格でたっぷり味わえる。貝王には有難い。
e0173645_221179.jpg
e0173645_22111274.jpg

長いも焼(350円)・・・また、ごついのをごろごろと。しゃくしゃくですな。
e0173645_22112365.jpg

かっつり好きには、厚切ベーコン(550円)。分厚いなぁ。これがまた焼き目が香ばしくて、噛むほどにジューシーなわけ。
e0173645_22112810.jpg

アスパラ焼(350円)は、2、3本をカットして出てくるのかと思いきや、そのままの状態で、かつ5本出てきますか。
e0173645_22113292.jpg

コーンバターって妙に食べたくなる時あるんだけど、この店では、大盛コーンバター(450円)というメニューになる。カウンターにある、あの大きなコーン缶、あれ全部いく気か?・・・おそらく全部あけたと思われる大盛コーンバター。
e0173645_22113919.jpg

ウスターソースの風味がきいた野菜炒め(350円)が美味いね~
他のものを頼むと、器に対して適量でやってくるが、この野菜炒めだけ妙に溢れんばかりな盛り付けでやって来た。野菜のしゃきしゃき感がたまらん。
e0173645_22114430.jpg

ビール呑んでたんだけど、途中から何故だか、赤ワイン(300円)に。いいちこのグラスに入るところはご愛嬌。これが、呑みやすいもんだから、何杯お替りしたか・・・
e0173645_22115017.jpg

ビールケースに座る人あれば、立ってテレビでタイガース戦を楽しむ人あり。子供も含めたファミリーがきたかと思えば、一人でふらりと立ち寄る人あり。
e0173645_22111889.jpg

このガチャガチャ感が、すべてを受け入れてくれる。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大阪はなび
場所:大阪市北区中津1-18-7
時間:17:00~26:00 (土日祝は~24:00)
電話:06-6376-4648

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2012-04-09 22:57 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17731835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 神保町のラーメン「麺処 美空」 石橋の居酒屋「摩琳館」 >>