石橋の「石橋新道踏切」改善工事完了

阪急石橋駅西口出口から、商店街を南へ進みアーケードが終わったところにある踏切、「石橋新道踏切」。商店街がすぐそばで、かつ、国道171号線の高架下ということもあり、あまり踏切周りの道は広くない。その割には、阪大生の通学路などで人通りが多く、おまけに、自動車の往来もそこそこあったりするのね。
これ、昼間ならまだしも、阪急電車の朝夕のラッシュ時ともなると、開かずの踏切と化し、遮断棒があがった途端に我先にと車と歩行者が一斉に動き出すから、危ないといえば危ないわね。

で、先日、ここ歩いたら、「あれ?」何か変わってる・・・
e0173645_234687.jpg

高架下には今までのように踏切はあるんだけど、さらにその横(南側)に、小さ目の踏切がもう一つ出来ている。

遮断棒、みじか・・・

踏切だけでなく、歩道レーンを設けてますな。その部分を緑色で舗装している。
e0173645_234121.jpg

これは、国道になるんだろうね、国土交通省がリリースしてて、今月14日から利用開始になっているぞ。

by nonbe-cclass | 2012-03-29 07:52 | 池田/石橋の話題 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17629552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の焼肉「焼肉の貴」 谷町の居酒屋「若鰤」 >>