爆走!野沢・浜名湖2012 (1)

Jr.が、先週金曜日に小学校生活を終え卒業式を迎えた。「いやぁ早いもんだなぁ」と、感慨深く思いに耽る・・・状況でもなかった。その日の夜には、出発しなければならなかったからだ。

話は少し遡り、Jr.が卒後した後、同月に誕生日を迎えることもあり、「記念に旅行にでも出かけるか」と話が出ていた。この時期&ここ最近、我が家でのニーズが高いスキーで話がまとまりそうだった。飛行機で蔵王というプランで決着がつくかに思われたが、コスト面や申込みが出発日かつかつだったりしたことから、「マイカーで信州」ということになった。
うー夜通し走る長距離か・・・久々に苛酷だな。

3月16日(金)24時、出発。
滋賀県の多賀、岐阜県の恵那峡で小休憩。
恵那峡では、小腹が減ったので、ご当地の山菜きしめんをいただく。
e0173645_7514515.jpg

ひたすら高速を走り、6時前に、長野は姥捨(うばすて)に到着。夜が明けて空が白々としてきた。仕事で特急しなのに乗るたびに感動する、車窓から視界が広がる善光寺平。日本三大車窓の一つですな。
まさか、この景色をプライベートで改めて眺めることになるとは・・・
e0173645_7515219.jpg

スキー場までの道は、特段、雪や凍結もなく普通に走ることは出来たが、除雪による雪の壁が続く。結構、積雪はあるんだね。
e0173645_751575.jpg

さあ、車は野沢温泉村に入った。休憩しながらだったこともあり、7時頃の到着だ。
レンタカーは念のためスタットレスにしてきたんだけど、ゲレンデ手前まできれいに除雪されている。

とにかくも、今日から2泊するとはいえ、ホテルのチェックインは午後以降でしょ。なので、ゲレンデ近くの日帰り客専用駐車場に止めようとした。すると、駐車場の係りの人が、先にホテルに確認をした方がいいというので朝早いというのに、ホテルに電話をしてみた。ラッキー、ホテルの駐車場に止めてもらって構わないということなので、早速ホテルに向かった。
今回、お世話になるのは、「森の小さなホテル やまき」だ。
e0173645_752234.jpg

ありがたいことに、荷物を預かってもらえるだけでなく、着替えも中でさせてもらえた。

野沢温泉スキー場は初めてだな。
今回、なぜここを選んだのかというと、スキー以外にも温泉街が楽しめそうだったから。

ホテルからゲレンデまでは歩いて5分程度。
今は当たり前なのかな・・・嬉しかったのは、スキーをレンタルする場所がゲレンデ前なのね。で、初日滑るでしょ、そしたら、返却するまではホテルまで持って帰らないといけないと思ってたのね。ところが、この店の乾燥室で預かってもらえる。だから、ホテルまで歩いて5分でも、全く苦にならない。
e0173645_2233610.jpg

ここまでは、順調な滑り出しかに思えた。しかーし、滑り出す前に、恒例のアクシデント
ゲレンデマップをみた感じでは、頂上付近の中級コースが良さげだったので、麓の長坂駅からゴンドラで一気に上に行こうと目論んだ・・・が、強風で運休が決まった
e0173645_22523664.jpg

ということは・・・他のリフトを乗り継ぎながら頂上を目指すことになるのか。
結局、一旦、ゴンドラ隣のリフトにのって隣りのゲレンデ(日影ゲレンデ)に出る。
e0173645_22532430.jpg

そこの麓から出ている日影ゴンドラで、上ノ平ゲレンデに向かう。
ここに出れば、そこからのリフトで、最初に目指そうとしていた場所に行くことが出来る。
e0173645_225521.jpg

夜通し車で走っていることでもあるし、上ノ平ゲレンデに出たところで、ちょっとレストランで休憩を・・・数軒店が連なる中、「POPEYE」に入る。
e0173645_2354466.jpg
e0173645_2355155.jpg

とにかく、天候的によろしくない。風もさることながら、何よりも雪の大敵、雨だ。途中、店の外に立てかけていたスキーの板が、強風で、たてかけるその支柱ごと倒れるほど。

「POPEYE」では、朝っぱらからもちろんビールだ。ビールを注文すると、つまみがついてくる。
e0173645_23112037.jpg

・・・というか、つまみがついてくることが分かっていれば注文しなかったかもしれない、野沢菜漬け(200円)。
ま、本場ですからな。200円で・・・てんこ盛りだわ。
e0173645_23124829.jpg

「・・・。」
追い打ちをかけるアクシデント。まず、上ノ平から上へ向かうリフトが、さっきまで動いていたのに、強風で運休になってしまった。これによって、これ以上、上に行く道は断たれてしまった。
それに、加えて、爆笑するほどの濃霧。どこ向かって滑っていいのか分からないって。
e0173645_2321479.jpg
e0173645_2322384.jpg

どこで写真撮っても同じ画しか撮れないぞ・・・悩みながら滑るからストレスたまるなぁ。

ランチは、「グリーンハウス マルトミ」で。
きのこメニューも捨てがたかったが、ここは辛みそラーメン(700円)を。大辛・中辛がチョイスできる。もちろん、大辛~
この店では、「おつまみにどうぞ」と、野沢菜を無料で食べることが出来る。
e0173645_23414768.jpg
e0173645_23491793.jpg

適度な斜度で滑りやすいコースがいいのかと思えば、Jr.の楽しみ方はまた違って、色んなコースを滑りたいタイプだからややこしい。何が困るかっていうと、林間コース。なだらかな道がずっと続く・・・一見、楽なんだけど、距離が長いと地味に足に負担がかかる。ここ、熊野古道じゃないぞ。
e0173645_23523354.jpg

雨、濃霧、強風、林間コース・・・14時頃には、結構体力消耗して、Jr.も「もういい」とぐったり。
ま、これ以上、どう滑るかも悩むだけだし、早いけど切り上げることにするか。

爆走!野沢・浜名湖2012 続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2012-03-23 00:01 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17576537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 爆走!野沢・浜名湖2012 (2) 神保町の中華料理「源来酒家」 >>