讃岐うどんツアー8~谷川米穀店・三嶋製麺所・こんぴらうどん

土曜日はなぜか出かける手配になっていた。車の手配もできてるのね・・・

「で、どこ行くのよ?・・・え?決まってない?」
「え?パターゴルフしたい?お前はそれ以外の遊びを知らんのか!」

↓ 議論の結果、

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー8」

いつもと違ってパターゴルフを組み込むとなると、5軒も回れないなあ・・・というか、うどんもどこ回るのよ・・・ゴルフできるところも探さないと。

「あれ?まだ先だったかなあ・・・うおっ!急に両脇に車が・・・」
11:00を少し回ったところだ。実は三嶋製麺所へ向かおうとしていたところ、途中で「谷川米穀店」に差し掛かったのだ。おー、相変わらず列をなしてますなあ。

良妻曰く「ここ行っとく?」

「え?いきなり?」

無計画この上ない・・・とは言いながら、列がまだマシなのを見逃してなかった。それでも、結果的には1時間待ちだったけどね。小(120円)の冷たいのんを注文。器をもらうカウンターにあった、豊子おばあちゃん特製の青トウガラシと「ゆずすこ」(柚子胡椒液体)をすこしずつ麺に落とす。で、あとはテーブルに移動して、たっぷりとネギをのせて醤油をかけてズズっといく。この瑞々しいツルツル喉ごしが最高。
e0173645_1527865.jpg
e0173645_15271466.jpg

谷川米穀店からすぐ近くにある「三嶋製麺所」
C級呑兵衛ファミリーの中では印象に残る店だったので、ぜひとももう一度来たかったのね。この長閑な雰囲気、いいですなあ。小の冷たいのんをもらって、テーブルで生卵を落とす。この食べ方が個人的に好きなのよね。ここではおかわりして、2杯目はネギと醤油でいただく。
e0173645_15272863.jpg
e0173645_15273483.jpg

「あと、1軒が限度かな」
パターゴルフを考えるとね。じゃあということで、琴平へ。金毘羅参りの参道沿いにある「こんぴらうどん」へ。
・・・が、道を曲がるタイミングを逃し、回り道をして参道にむかおうとしたところに「こんぴらうどん」が。「あれ?これか」とか思ったんだけど、これは工場の方(工場店)みたい。でも、ここでも食べられるからここにするか。

カウンターでかけうどん(150円)としょうゆうどん(130円)を注文。カウンター奥ではガンガンうどんを作ってますなあ。トッピングに海老の入った天婦羅を。ここでのオススメは、しょうゆうどんだ。しょうゆが旨みのある濃い目のしっかり味。麺もしっかりしたコシをもちながら、ツルツルだ。
e0173645_15275564.jpg
ひたすら車を走らせ淡路島は東浦へ。
インターチェンジをおりてすぐのところに、塩浜公園というのがあって、ここでパターゴルフができる。この時期は16時までで、ちょっと時間過ぎちゃってたんだけど、ご好意で入れてもらえることになった(この場をお借りして改めて御礼だね)。全18ホールで500円(パター、ボール貸出込)。平坦な部分に色々と工夫がされていて、山ありバンカーありのなかなか充実した内容。それにね、横はすぐに海。開放的な気分で楽しめるぞ。
e0173645_15281967.jpg
なかなか、いい感じの1日を過ごせましたな。

by nonbe-cclass | 2009-09-27 11:50 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17428712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の蕎麦「弁慶」 石橋の居酒屋「焼焼酒場」 >>