十三の焼肉「しいちゃん姉妹店 しづ」

十三の繁華街を抜けたところにある焼肉の店。喧騒から離れ、昭和の下町を色濃く残した趣がいい。

焼肉「しいちゃん姉妹店 しづ」だ。

路地角にあって、白い暖簾「しいちゃん」の奥に数人座れるカウンター。横山やすしをはじめとする吉本芸人やウルフルズなど著名人も訪れている。かつて、豪快で面倒見のよかった名物おかあちゃん(通称しいちゃん)を慕って、ここで色んなコミュニケーションが生まれたみたい。

C級呑兵衛ファミリーは、そのカウンター横の入口(ここには「しづ」の暖簾)から2階へ上る(2階はテーブル席のみ)。
e0173645_1532974.jpg

生キモ(600円)に生ビールね。あと、塩タン(1000円)に、バラ(700円)とテッチャン(500円)も。バラは薄めにカットされているので、炙る感じでサッといただく。柔らかー
テッチャンがこれまた脂つきがよろしいですなあ。もこもこしてますけど。あー、これコリコリ感とジュワー感がたまりませんなあ。
e0173645_1541199.jpg
e0173645_1544914.jpg

写真では分かりにくいんだけど、ハラミ(1050円)を別に1人前注文。こちらはバラと違って、大きめなカット。しかーも、赤白コントラストがくっきりと鮮やか。うめー、この少し濃い目のタレも加わって、肉食ってますーの充実感だ。
e0173645_154337.jpg
「?」

焼肉のメニュー以外に、店内の壁には何故か魚介のメニューも。お造りや塩焼きができるんだね。ホタテが殻付でものごっつい大きいのは、隣の客が注文しているのをみて分かっていた。明石の蛸もありますなあ・・・

「食後のお造り」みたいな感じになったけど、肉を食べた後に、酒の肴でヤリイカのお造り(1000円)を注文。
これがまた、瑞々しいだけでなく甘いわけ。
e0173645_1554946.jpg

店の方も親切で、満足な時間でしたなー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:しいちゃん姉妹店 しづ
場所:大阪市淀川区十三本町1丁目14-7
電話:06-6308-4583

by nonbe-cclass | 2009-09-22 09:00 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17428619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の「道光庵」 C級呑兵衛ファミリーの六甲・有... >>