石橋の居酒屋「とり一」

焼鳥うまいよね~
それはそう。で、C級呑兵衛は加えてお造りにも目がない。同じ焼鳥の店なら、鮮度をウリにしたところがええですな。店によっては「ほとんどそのまま生でいけるんですけど・・・」というところがあったりするんだけど、ここもそうかな。

石橋にある「とり一」だ。

造盛(600円)は、その日の仕入れによって変わるのかもしれないけど、この日は肝・むね・もも。
e0173645_14235755.jpg

焼き物だけど、ここは串でなく網焼きスタイル。そんな中でも、「ゆっくり焼き上げて下さい」メニューのつくね串(1本200円)、これは子供に焼きを任せると張り切ってくれる。先の「ほとんどそのまま生でいけるんですけど・・・」でいくと、ここでは「サッと炙ってお召し上がり下さい」メニューだね。
e0173645_1424969.jpg

ズリ(350円)に、心(350円)、地鶏もも(450円)に合鴨ロース(550円)などなど。
どれも焼かずにそのまま食べられるんだけど、皮あたりは生のままだと噛み切れないので、さっと炙って食べやすくする。
e0173645_14243765.jpg
e0173645_1424543.jpg
e0173645_1425452.jpg

薬味に「柚子胡椒やろ」とこだわる人も周りにはいるけど、ここは色んな薬味を用意しているので、お好みで出してもらえるぞ。しょうゆ、ポン酢、わさびやゴマ油のほかに、山椒、おろしにんにくに柚子こしょうだ。
C級呑兵衛は、造りも含めて粗塩でいただきますかな。

庶民的な商店街の中にも、ええ店はありまっせ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とり一
場所:池田市石橋1-3-1
時間:17:00~23:00 不定休
電話:072-760-3833
e0173645_14233965.jpg

by nonbe-cclass | 2009-09-15 23:14 | ・阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17428465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< はりきる自動販売機 川西能勢口の居酒屋「TeRRa」 >>