長田のお好み焼き「志ば多」

「え?そうなんや・・・だから調べていかないと・・・」
そう思うことがちょくちょくあるんだけど、結果的にはいつも同じ繰り返し。学習能力がないんだよねー

時間がゆっくり流れる長田の商店街

およよ、駄菓子屋じゃあないですかあ。C級呑兵衛が小学生の頃には、池田にも数店あったんだけどなあ。
「スガハラ商店」の入口をカラカラとあけてみる。Jr.は早速かごをもって「何にしようかなあ」。その横から酒の肴になりそうな駄菓子を横から放り込む。
e0173645_1154020.jpg

お昼というよりは、おやつくらいの時間なんだけど、どうしてもこの店構えが通り過ぎれなくて、白い暖簾をくぐることにした。何かね、ここにぽつんと店があるんだけど、妙に惹かれるものがあるんだよな。お好み焼き「志ば多」だ。
e0173645_1151167.jpg

お好み焼きの店にしては広い空間、天井がちょっと高いのかしら。一番奥の鉄板席に案内される。

普段、いか玉ばっかり食べてるから、今日はせっかくだし・・・ぼっかけ焼き(630円)にしてみよう。ぼっかけとは、神戸で生まれた牛スジ肉とこんにゃくを甘辛く煮込んだ料理ですな。これと、たっぷりのネギをあわせて焼くお好み焼き。

あと、焼きそばでももらうかな・・・お、ここではそば焼き(520円)というんですな。太目の麺を頬張ると、がっつりコナモンいかせてもらってます!って感じ。
e0173645_11515844.jpg

ぼっかけ焼きが焼きあがったぞ・・・たっぷりソースをかけて、と。焼きそばもそうなんだけど、色の濃いソースでドロソースかなっと思い口に運ぶと、やさしい甘さが広がる。美味い!なんだろうね、妙に落ち着く味わい・・・
e0173645_11514269.jpg

後から知ったんだけど、この「志ば多」、モダン焼き発祥の店らしい。店の中でもひとつも唱えてないし、お好み焼きとそば焼き、別々に食べちゃったよ。ま、でも事前に情報仕入れて食べると先入観が出ちゃうから、これでいいのだ。「志ば多」にも出会えたし、次にモダン焼きを食べに行く目標も出来たしね。
ホント、学習能力がなくてよかったよ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:志ば多
場所:神戸市長田区腕塚町2-2-9
時間:18:00~24:00 日休
電話:078-611-0650

by nonbe-cclass | 2009-08-30 09:55 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17427969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の焼肉「金剛園」 服部の居酒屋「かつ山」 >>