石橋の寿司「寿恵廣寿司」

「んー過去に何度か出前を頼んだことはあったと思うんだよな」

そういう記憶がありながらも、店に入ったことはなかったんだよな。一度、入ってみようかなあ。

石橋は井口堂にある「寿恵廣寿司」だ。
店内はカウンターと座敷、こじんまりとしてるんだけど落ち着く空間。30年は営業しているそうなんだけど、数度改装していることもあって、きれいで清潔感が漂う。
e0173645_11533226.jpg

寿司を食べる前に一品でも食べるか・・・店の外に一品のメニューがあったの見てたんだよねー
冷えた生ビールに・・・ん?付きだしが出てきたぞ。
巣篭もり温泉たまごだ。そばで鳥の巣を表現してるんだけど、とにかく黄身がとっても濃厚ですな。
e0173645_1153531.jpg

メニューをみていると・・・ん?
スペシャル造り(1000円)とあるんだけど、(通称まっさん)と続く。なんで、まっさんなんだ・・・
これは、サーモン・たこ・鯛・ハマチ・えびの造りを細切れにし、ここに納豆・生卵・山芋が入り、わさびと海苔がのった一品。醤油をかけて、全体をまぜまぜして一気に食べるという嗜好だ。これ美味いねー
e0173645_1154113.jpg

聞くと、ある常連さんが「その造りに納豆入れて食べるわ」とリクエストしたところ、美味そうなそれを見て他の客も「こっちもこっちも」となったのが始まりだそうな。そ、その常連さんが「まっさん」だったのだ。

さて、寿司にするか。
単品でもよかったんだけど、セットあるし、これにしてみようかな。おまかせセット(1260円)は、赤だし付のにぎりで、最後にコーヒーまでついてくる素晴らしい内容。
面白いのは、にぎりの中に、チーズ(いくらのせ)と豆腐というネタがあるところ。それに添え物に果物まで。
先ほどのまっさんもそうなんだけど、結構ヘルシー志向ですな。他の寿司屋とは違うアイデアを色々と展開しているぞ。
e0173645_11543132.jpg

ん?固形燃料のコンロが出てきた。
急須が出てきたからお茶なのかなと思ったら、赤だしだった。おかわりできるんだな。こりゃ嬉しい。
e0173645_1154505.jpg

おーお腹いっぱい。

アイスコーヒーにお菓子まで出てきたな。
これも聞いてみたんだけど、この店は昼からやっていて女性客がくる中で、食事後のコーヒーをまた移動して喫茶店に行くんだったら、「ここで出したら」と、したところ好評だったそうな。
C級呑兵衛みたいに夜一人で来て注文すると面白いことになってるけど、そういう経緯があったんだね。

参考までに握りの値段、
いか・アジは500円、海老・まぐろ450円、たこ・貝柱・タイ・平目あたりは550円、赤貝あたりは時価。さっきのチーズは320円だ。

きさくな大将と色々と話もできたし、満足満足。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:寿恵廣寿司
場所:池田市井口堂3-1-13
電話:072-761-1504
時間:11:00~23:00 火休

by nonbe-cclass | 2009-07-23 11:49 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17289367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 十三のラーメン「らーめん担担」 滝流しそうめん~宍粟市・若桜町 >>