滝流しそうめん~宍粟市・若桜町

3連休最終日。
沿線外の情報なんだけど、夏休みや週末に「どこ行こうかなあ~」という人、参考になるかしら。

「昨日、鈴鹿行ってるじゃん」なんだけど、結局は、今日月曜日もどこかへ連れてけとなるわけ。
ただ、夜中や明け方にはまとまった雨が降るもんだから、アウトドアは可能かどうか読めないんだよなあ。
・・・ま、でも何とかなりそうだったので、気がつけば、朝から中国道を走っていた。

向かった先は、兵庫県と鳥取県の境、戸倉峠だ。
戸倉峠と聞いてピンときた人もいると思うんだけど、メディアにも結構出ている滝流しそうめんですな。下手すると1時間待ちとかになったりするらしいんだけど、雨上がりでわざわざという状態、すぐに席につくことができた。

・・・まあ、流しそうめんとは言うものの、正面受けですからなあ。
それにしても、何レーンあるのよ。写真撮っても、現代アートみたいなことになってるじゃん。
e0173645_11434174.jpg

Jr.は大喜びだからいいか。1人前650円。席に着いたらダシがやってくる。
川を挟んだ向こうの小屋からタイミングを見計らってそうめんが流れてくる。そうめんは、ご当地、播州手延べ素麺「揖保の糸」ですな。
e0173645_1144875.jpg

「どれくらい、そうめんが流れてくるんだ?」
心配御無用、最後のそうめんにはさくらんぼが一緒に流れてくる。ちょっとした話題にどうかしら。
e0173645_11441844.jpg

あと、この近辺は引原川が繰り広げる渓流もいい感じだぞ。
e0173645_11445239.jpg

戸倉峠まで来ると、もうすぐそこに鳥取県が。
峠を越してほどなくのところに若桜町。これ「わかさ」って読むのね

ここに若桜鉄道というのがあって、SLが走る(日は限定)こともあるんだけど、駅舎やホームなどが登録有形文化財になるほど、懐かしさを感じるところ。
構内には、SLの給水塔、転車台(手動)等の設備があって・・・「あっ」SLがいるじゃん。300円を払えば、構内・SLの見学も出来、SLの運転台にも乗れるぞ。
e0173645_11454259.jpg

ホームのベンチには人形が客のように飾ってあったり、とってものんびりほんわかムード。
e0173645_11451257.jpg

国道29号線をまた南に戻る形で、今度はスポニックパーク一宮へ。
すごいねー天気ぜんぜん大丈夫じゃん。むしろ日が照って暑いぞ。だから、「ゴルフと鈴鹿」の「ゴルフ」をすることにしたわけ。ここには9ホールのパターゴルフがあって、クラブも借りて一人300円。結局、Jr.のニーズを全部聞いてるんだよな。
e0173645_11455886.jpg

そこまでしてんだから、親のニーズも聞いてもらわないと。汗もかいたし、最後は温泉へ。

よい温泉・・・いい温泉ということじゃなくて、「よい温泉」というところがあるわけ。
いや、いい温泉でもあるんだよ。ラドン源泉100%、加温かけ流し。内湯アーンド露天風呂もあるんだな。
入っている間は塩分のせいかべたっとするのに、後は肌スベスベ~露天風呂、ほとんど貸し切り状態だったので、Jr.は大はしゃぎだった。
e0173645_1146188.jpg
道の駅探索や、無人販売で新鮮な野菜を買ったり・・・いやあ、結構充実した1日だったなあ。
・・・帰りの中国道、神戸三田あたりで事故。おかげでえらく渋滞に巻き込まれてしまったけどね。

by nonbe-cclass | 2009-07-20 23:14 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17289328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の寿司「寿恵廣寿司」 鈴鹿サーキット >>