天王寺の「鉄道カフェ」

この間の週末、
会社でデスクワークをする合間を縫って、ロケの立会いということで天王寺に出向いたのね。
ロケ場所は、一度は行ってみたいと思ってた「鉄道カフェ」
e0173645_14355076.jpg

ま、メディアにも随分と取り上げられてきたから、知ってる人は知ってるよね。

わー、店の外に信号機や、「出雲」「富士はやぶさ」などのブルートレインのヘッドマークが~
e0173645_14362555.jpg

「改札口」と書かれた入口を入ると、店内にはいきなりNゲージのジオラマが広がる。この大きなジオラマの周りで、食事ができたり、もちろん模型を動かすこともできるのね。ん~思わず、電車の目線でジオラマを眺めてしまいますなあ。
e0173645_14365540.jpg

ここだけかと思いきや、2階にも大きなのがありますなあ。
e0173645_14372412.jpg

撮影は2階ですることになったんだけど、撮影班曰く、「えーっと、どれにします?ラピートとか分かりやすいかなあ」
判断を仰ぐときにはC級呑兵衛にふられるんだけど、今回については、
「その、外側を走っている8000系で」

「え?何ですって?」

「あ・・・いや、阪急電車で」


こういう環境にいると、ナチュラルにこてっちゃん(ちょっと鉄道ファン)になっている自分がいた。
e0173645_14374795.jpg

営業時間中に撮影をしているので、客が多くなるとC級呑兵衛は外に出たりしてたんだけど、
その間、店の人と話が出来て面白かったねー

「トワイライトエクスプレスって、やっぱり近々・・・」などの鉄道ネタに加えて、
「本職の人も多くきますよ」「客層随分かわりましたね」という店の話と。

客層については、はじめは鉄チャンばかりだったのが、
最近はファミリーやカップル、高めの年齢層の人達が多く占めてきているようだ。
確かにこうして話をしている間にも、ファミリーやカップルが入れ替わりやってくる。

一応、仕事中だから呑んでないんだけど、
メニューには酒のお供に、と超特急つまみ(580円)なんてのがありますなあ。
e0173645_14401861.jpg

お子様ランチ仕様の新幹線プレートにつまみがのってくるんだけど、
新幹線プレートにちなんで超特急かなーとおもっていたら、
注文してから出てくるまでの時間が早いから、ということだった。「はやさ」違いですか・・・

いやあ、でも楽しい空間であることは間違いないから、
今度はプライベートで、Jr.も連れてこよー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鉄道カフェ
場所:大阪市天王寺区大道4-3-18
電話:06-6773-1544
営業:10:00~22:00(日祝~20:00)月休

by nonbe-cclass | 2009-06-14 09:29 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17221210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 池田の蕎麦「玄生」 石橋の天ぷら「天や」 >>