石橋の居酒屋「串揚げキッチン だん」

暑くなってきたから窓を開けてたりするんだけど・・・昨日、近くで火事があったこともあって、焼けた臭いが・・・

ここのところ、ブログ更新がうまくいかなくてぐったり。
パソコンの調子がすごく悪くて、「おいおい途中で操作不能かよ」状態が続く。
ここのところ仕事の帰りも遅いから、疲労の身体に鞭打って頑張って記事書くわけよ。
「今日はパソコンの調子いいやん」とか思ったら最後、いきなり画面切れて強制終了するしか手がなくなる。
鞭で打たれるだけ打たれて成果が出ず、打たれ損かよ。

さてさて、この間、
久しぶりに石橋の「串揚げキッチン だん」に、Jr.と出かけた。
軽くてサクサクっといける串、月ごとに新作がでることも加わって飽きが来なくてお気に入りの店だ。
e0173645_1481993.jpg
ま、何よりもJr.お気に入りの店なわけ。
もー、同じ串をどんなけ頼むねん野郎だ。
揚げパン、お餅(砂糖醤油かけ)をとりあえず頼み続ける。お前は仕入業者か。

C級呑兵衛は、A5黒毛和牛ヘレ肉(350円)や海老など定番メニューを数本注文した後、「今月の新作メニュー」を注文することにした。
e0173645_1445966.jpg
カツオ洋風たたき(180円)とは・・・これが串なんですなあ。
でも、あのたたきが確かに衣の中に姿を現した。衣はサクサクでも、中はしっとりとした食感になりますわな。これはオススメ。

豚ロースしそ巻き(160円)に・・・たことウド(140円)なんてのもありますなあ。
そら豆は、端の方だけキュートに衣がついて出てきたぞ。
新ごぼうの肉巻きに・・・いちじく(160円)?ほーいっときますか。
ほのかな甘味なんだけど、あっさりといただける一品。
e0173645_1454930.jpg
e0173645_1455562.jpg

焼酎は、勧められて黒糖焼酎「一本橋」を。
口に含んだ瞬間から、豊かな風味が広がるしっかりとした味わい。いいですなあ。
今回も期待を裏切らない美味しい時間が過ごせましたな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串揚げキッチン だん
場所:池田市石橋2-1-8 E・G・B 1F
電話:072-762-6006
営業:18:00~24:30 火休

by nonbe-cclass | 2009-06-09 22:08 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17221085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 恵比寿の蕎麦「奥社 なゝ樹」 高槻のタイ・バリ料理「熱帯食堂」 >>