蛍池の焼肉「一心」

前もここ焼肉屋だったよね、確か「玄武」だったかな。
現在、ここに「一心」あり。国産黒毛和牛を炭火でいただく焼肉だ。
e0173645_20125380.jpg

何にしようかなぁ~
いつも、塩タンを先頭にもってくるんだけど・・・お、何やら良さげなものが。
特上タン(1650円)だ。いつもは薄切りなんだけど、これは贅沢厚めにカットし、専用の漬けタレでいただく。トーンと、これいっとくか。
e0173645_201156100.jpg

片面しっかり焼いて、返した後は炙る程度で。
まあ、きれいなお肉ですなぁ。専用の漬けタレなんだけど、明石焼を食べるダシのような透明なタレが出された。通常はレモンがくるところなんだけど、これポン酢かしら・・・レモンポン酢ということで(笑)。
タンは大きいので、カットして・・・この食感たまりませんなぁ。柔らかくサクッと噛みきれるし。それと、このタレが美味いこと。これ・・・他の肉にも使おう。
e0173645_20115995.jpg

「これ、ブログで紹介しても大丈夫ですか?」
いやね、このご時世だから、生ものの取り扱いをしている場合、実態としては、「裏メニュー」的な取扱いをしている店が多い。提供禁止にはなっていないもののお店も大変だわね。飽くまで「消費者の自己責任」として提供せざるをえない。だから、一応、確認をしておかないとね。

「いいですよ~」ということで、生レバー(850円)。桜ユッケもあったんだけど、売り切れちゃってた。
e0173645_2012567.jpg

C級呑兵衛は、これまでアホみたいに生もの食べてきているし、日本の食文化の中でもしっかりと根付いてきているものだから、今までも「自己責任」だし、これからも「自己責任」でいいと思ってるんだけどねーなかなか、簡単な問題じゃないわね。
まぁ、それにしてもこの生レバー、しゃくしゃく感がたまらんわね。クセもまったくないし。ウメー

セットメニューもあるのね。これベースに、あと単品を注文するかな。
お肉を注文してから捌いていくんだって。
先にやってきた単品の上ハラミ(1300円)。おっ、予想以上に肉肉した感じがいいねぇ。野性味があるというのかしら。肉の旨味たっぷり。
e0173645_20121187.jpg

そして、ファミリーセット(2800円)。2~3人前のセットで、焼野菜もついてくる。
今回は、C級呑兵衛だけでなく、良妻も、肉が美味いと頷いている。
e0173645_20122121.jpg

上ミノ(980円)に、焼ニンニク(300円)。ミノ柔らかいけど、ほどよいコリコリ感がたまらんね。美味い。ニンニクも大粒で、ほっこりホクホクが楽しめる。
e0173645_20121661.jpg
e0173645_20122796.jpg

梅酒や日本酒など酒ラインナップもいい感じ。酒の肴&箸休めには、豆もやし(420円)。
酒はまだあるし・・・お腹も落ち着いてるから、焼物にコリコリ(600円)たのもー。にゃーこのコリコリ感、肴にグー
e0173645_2012315.jpg
e0173645_20123774.jpg

さて、シメだけど、良妻はチゲクッパ(ミニ:550円)、C級呑兵衛は冷麺(800円)を。
冷麺は、コシのある太目の麺で食べ応え十分。
e0173645_20124094.jpg
e0173645_2012464.jpg

女性スタッフが、とっても明るく気さくな感じで、雰囲気のいい焼肉屋さんだと思う。「がっつり」なイメージの焼肉だけど、このお店は、ドリンクのラインナップやボリュームチョイスもあるところをみると、女性にも嬉しい店かも。
年明けのキャンペーンだったのかしら、会員登録したら、市販されていない業務用極旨たまごを一人1個プレゼントしてくれた。
e0173645_2013220.jpg

満足満足。
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:黒毛和牛炭火焼肉 一心
場所:豊中市清風荘1-5-1 2F
時間:17:30~24:00 水休
電話:06-6849-4029

【C級呑兵衛からのお知らせ】
●HDC「おつまみコンテスト」で審査員やりますのでよろしくお願いします~
e0173645_224065.jpg
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています~
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」では、各地のグルメやおすすめスポットを紹介!みてね~

by nonbe-cclass | 2012-01-15 13:21 | ・食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17217827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月のパニック周遊 関西周辺の「かきまつり」情報 >>