梅田の居酒屋「西成二代目にしかわや」

梅田繁華街、ESTやHEPなどファッションビルが林立する裏手、高架下にいい居酒屋を発見。
ネーミングがいい。
「西成二代目にしかわや」だ。
e0173645_1231407.jpg

昼酒というに、なかなかの繁盛ぶりですな。
ビールに・・・すじポン(294円)からもらうかな。プリコリのすじがさっぱりして美味いなぁ。
e0173645_12305789.jpg

串かつがあるんだけど、1本84円~。二度づけ禁止のソースがもちろん用意されているんだけど、「これもおススメなので」と教えてもらったのが、ガーリックビネガー。醤油と合わせていただくそうな。
e0173645_1231124.jpg

串は・・・串かつ(84円)、紅生姜(84円)に、生かき(189円)。
おっ!この衣かなりサックサクだぞ~
油っぽさが全然なくて、スナックのようにパクつける。こりゃ美味い。で、さっきのガーリックビネガーが確かに合うわ。
e0173645_1231631.jpg

レンコン(105円)、ハムカツ(105円)、銀杏素揚げ(189円)に海老(189円)・・・
海老が大振り、ジューシーでグー。ハムカツも素朴だけど、揚げ物にハムは合うねー
e0173645_12311097.jpg

そして、うずら(126円)、キス(157円)にアスパラ(189円)・・・
e0173645_12313718.jpg

だし自慢の湯豆腐(262円)。一見すると薄いダシがかかっているようなんだけど、これがかなり風味豊か。酒飲みにぴったりの旨味。
e0173645_12311795.jpg

へー知らなんだ・・・「ホイス」
C級呑兵衛が生まれる遥か前、ウィスキーが高値の1950 年代に、安くて・・・そない美味くない焼酎をどうにかこうにか変化をつけて、ウィスキーみたいなのにしようと考えた。ホイス、焼酎、炭酸水を 4 :6:10 で割って出来るドリンク。
で、そのホイスそのものは何かって?
ベースはウォッカで、ロシアや東欧でズブロフカ。ここに漢方薬(トウヒ、チンピ)、南米産の強壮成分コンズランゴウ、チラータを配合し、ワインやリキュールなどを加えたもの・・・んー電気ブランみたい。
e0173645_12312178.jpg

まぁ、これだけ色んなものが混ざり合うと、かなりクセのある酒になりそうなところだけど、これがびっくりするほどすっきりさっぱりな仕上がりなところがすごい。

Jr.は、関東煮(おでん)を注文。大根、牛すじ(105円)に、じゃがいも(126円)ですか。
この写真で分かるかしら、じゃがいもが、がんもどきみたくなってるよね。めっさしゅんでるわけ。湯豆腐同様、ダシがええ感じやな。
e0173645_12312781.jpg

名物どて焼1串(105円)は、濃厚な白味噌ながらも、後味すっきりな一品。
e0173645_1231324.jpg

庶民的な店構えのようにはなっているけど、店内や食に関してはこだわりがあると思う。
また行こ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:西成二代目にしかわや
場所:大阪市北区中崎西2-2-6
時間:9:00~翌7:00 不木休
電話:06-6130-8525

【C級呑兵衛からのお知らせ】
●HDC「おつまみコンテスト」で審査員やりますのでよろしくお願いします~
e0173645_224065.jpg
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています~
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」では、各地のグルメやおすすめスポットを紹介!みてね~

by nonbe-cclass | 2012-01-11 22:59 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17191042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「町家料理 結月」 石橋の居酒屋「和心」 >>