12月の韓国大統領専用機

昨年、12月の馬鹿馬鹿しいお話を。

韓国の李明博大統領が、野田総理と京都迎賓館で会談するということで、韓国大統領専用機が伊丹空港に17日着陸した。飛行機が好きな人達にとっては、これは一大ニュースなわけ。
伊丹空港は、関西国際空港の完成によって国際線がなくなったから、①海外からの飛行機が入港することがニュースの一つ、もう一つは、②飛行機がジャンボ(B747)であること。伊丹空港は、3発以上のエンジンを持つジェット機の乗り入れが禁止なので、ジャンボが来ること自体ニュースなのよね。

18日(日)、家でボーっとしていると、良妻がtwitterで「13時頃に韓国に向けて離陸する」というツィートを発見。え?あと15分ほどじゃん。その話を聞いてJr.が黙っているはずがない。
あわてて、身支度してC級呑兵衛とJr.は家を飛び出した。
今からだと、空港ではなく伊丹のエアフロントオアシス下河原に向かった方がいいか・・・時間的にもタクシー拾うとするか。そこまで腹を決めるんだけど、そこはドラマのようにうまくはいかない。国道でもタクシーが行き来しないし、結果、石橋駅のタクシー乗り場にまで行っても1台もいない有様だ。

次に考えたのは、阪急蛍池まで行き、そこからタクシーに乗るという手段。これは、うまく乗れたんだけど、これだと空港に向かう方が断然近いわね。ところが、厳戒態勢で空港内への立ち入りがNGであることが分かった。タクシーの運転手も「交通規制で大変ですわー」とこぼしていた。確かに、空港線との交差点にはものすごい数の警察官。
展望デッキは無理と分かったので、結果的には、空港手前の交差点を右折し、神戸方面へ向かう。そう、ここからだと、エアフロントオアシス下河原も近いのよね。

「・・・。」

ん~新開橋から軍行橋に向かう道、左折という左折には警官がビシッと立っている。ん~これは、エアフロントオアシス下河原もダメかもなぁ。
果たして、タクシーは、エアフロントオアシス下河原までは来れたんだけど、車を止めた時点で、警官が寄ってきて「ここ周辺は立ち入りダメなんですよー」。状況からして、それはそうだろうな、と察しがつく。
ふと、空港を見ると、「あっ!でか!」そう、韓国大統領専用機が止まってる~

結局は、タクシーには軍行橋で降ろしてもらう。警官の話では、この猪名川より空港側は立入りの規制があるとのことで、軍行橋を渡った伊丹側で眺めることにした。というか、このタイミングで、飛行機が、離陸に向けて滑走路を移動し始めていたので、ポジションの選択余地はなかった。
それにしても、周りの飛行機に比べてダントツに大きいなぁ。
e0173645_13172798.jpg

滑走路を移動し始めてから、離陸までの時間が短かった。大きな機体が伊丹空港から離れた。
重量感たっぷりの貫録のある離陸だわ。
e0173645_13173713.jpg

ま、だいたい爆笑な話は続くもんで、
ポジションが離陸路の真下で、写真をとっても「え?本当に韓国大統領専用機?」
e0173645_13174354.jpg

「あーっ!しまったー真下かよ~」とキャーキャー言ってるうちに、韓国大統領専用機は韓国へ戻っていった。タクシーまで使っての30分ほどのてんやわんやだった。
e0173645_13175472.jpg

この直後、ジャンボとは対照的に、かわいい天草エアラインがビ~ンと飛び立った。
e0173645_1332922.jpg

【C級呑兵衛からのお知らせ】
●HDC「おつまみコンテスト」で審査員やりますのでよろしくお願いします~
e0173645_224065.jpg
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています~
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」では、各地のグルメやおすすめスポットを紹介!みてね~

by nonbe-cclass | 2012-01-03 13:34 | 飛行機 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17160833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋のラーメン「昇龍」 梅田の居酒屋「串かつ 鳥の巣」 >>