梅田のうどん「きしめん あまの」

冬になると食べたくなるものって色々あるんだけど、その一つが牡蠣。
もー生牡蠣なんか最高だわね。

今回は、生牡蠣ではないんだけど、寒くなると食べたくなるものがある。
梅田は、ホワイティうめだの中にあるお店、「あまの」だ。このあたりでは、めずらしく名古屋名物きしめんを楽しめる老舗だ。
e0173645_23444676.jpg

名物の味噌煮込うどんが美味いんだけど、ここでこの時期に楽しめるのが牡蠣入り。
店先にも、「本日、牡蠣入荷しました」の張り紙が出てるわけ。

先日、ひっさびさにあっつあつをハフハフしてきた。
煮込んで鍋まで熱くなった牡蠣入り味噌煮込うどん(1550円)がやってきた。
e0173645_23445256.jpg

ご当地愛知産の八丁味噌で太麺をしっかり煮込んで、最後に生卵を落とす。
濃厚だけど、嫌気が来ないんだよね。ここに、ニラやねぎのしゃきしゃき感、ん~相性がいい。
また、麺がもちもちでうめー
そして、メインの牡蠣、けちけちせんとゴロゴロ入ってるぞ(下の写真は一部寄せただけ)。
e0173645_23445697.jpg

寒くなってきたこの時期、あったかい煮込みうどん是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:きしめん あまの
場所:大阪市北区角田町2-5 ホワイティうめだノースモール1
時間:11:00~21:30 不定休
電話:06-6312-3470

~お知らせ:審査員やりますのでよろしくお願いします~
e0173645_224065.jpg

by nonbe-cclass | 2011-12-08 00:19 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/17027195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 大国町の居酒屋「佳酒真楽やまなか」 京都 東福寺の紅葉 >>