石橋の蕎麦「斐川」

先日、久しぶりに暖簾をくぐって来た。
我家からも、めちゃ近い、蕎麦「斐川」だ。
びっくりするくらいの住宅街にポツンと店を構えている。

陶芸家が器にあった料理を自分で作る・・・そのこだわりが、この店にあるのね。
店内の装飾もみな自分で創り上げている。
静かな時間が流れる。

あ、以前に来た時とメニューが少し変わっている、増えてるかしら。
んーと・・・あ、ランチセット(1300円)があるんだ。じゃ、これにしよ。メインの蕎麦はチョイスできるのか。
玄蕎麦信州八ヶ岳産の粗挽きか、玄蕎麦常陸秋そばの超粗挽きか・・・
蕎麦屋で「超」という言葉が出てくると、妙に違和感があって気になるのでこれに決めた。
わお~荒々しい歯触りと香ばしい香りがたまらんね~
e0173645_7592880.jpg

ランチは蕎麦味噌を使った焼きおにぎりバージョンと、ベジ・ガレバージョンがあったので、今回はベジ・ガレでお願いした。
ガレは、ガレットのことでフランスの郷土料理ですな。クレープをイメージしてもらうと分かりやすいんだけど、クレープは食材からしてスイーツだけど、そば粉をつかった食事用タイプがガレット。今回は中の具材に野菜が入っている、ベジ・ガレ
e0173645_7593715.jpg
e0173645_7594535.jpg

もっちりしたガレと、シャキシャキ野菜との相性がバッチリ。
さりげなく添えてある豆腐、蕎麦豆腐。トルコアイスじゃないけど、この粘りのある伸びは凄いな。美味い。
結構、お腹いっぱいになっちゃった。

御主人一人で切り盛りされているので、時間に余裕のある時にどうぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:蕎麦屋 斐川
場所:池田市井口堂1-1-17
時間:11:30~ 月火休
電話:072-761-0159
e0173645_7595340.jpg

by nonbe-cclass | 2011-11-19 10:34 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/16768418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「かさ家」 上野の居酒屋「大統領」 >>