石橋の居酒屋「安兵衛」

まぁ11月のバタバタなこと。
iPhoneは普段携帯するけど、ブログは家のパソコンで腰据えて書いてるもんだから、ちょっとした時間が出来ないとなかなか・・・
ちょっとずつ復活していかんとね~

さて、原点に戻るというわけでもないんだけど、C級呑兵衛が幼い頃(は、一応あったわけ)から通っている店「安兵衛」。石橋に住んでいて知らな人はないと思うけど、とり竹グループのお寿司屋さんですな。
父親がここを気に入っていたので、以前は家族でよく通っていた。

久々に暖簾をくぐってみる。

さてさて、何からいただくかなぁ。
とり竹グループは、どこに行ってもアジが目につく。活あじ1尾造り(980円)いっとこ。
口と尻尾をワナワナさせた活きのいいアジが、きれいにさばかれてやってくる。
脂がのって、ねっとりした舌触りがいいねー美味い。
e0173645_7271442.jpg

寿司屋だって言ってるのに、完全に居酒屋的なメニューの見方をしてる自分がいる。
じゃこ天(380円)ちょーだい。
何かね、アツアツの香ばしい~じゃこ天が無性に食べたくなる時ってあるのよ。
e0173645_7272269.jpg

んでもって、旬のものも・・・焼まつたけ(980円)いっとくか。
こちらは、銀杏と一緒にホイル焼きで。秋を感じるね~ま、居酒屋でなんだけど。
e0173645_7272670.jpg

名物おすすめかま塩焼(480円)は、お値打ちなメニュー。この時は、ブリ(か、はまち)なんだけど、いい酒の肴になりますなぁ。最近、塩焼きが妙に美味く感じる。
e0173645_727345.jpg

鶏のタタキに、天ぷらの盛り合わせ。
鶏のタタキは、ちょっとイメージが違ったな。もっとお造りに近くて薄切りのものを思ってたんだけど、これは炙りで中まで火が通ってるから、どの部分がタタキなのかが・・・でも、もみじおろしとねぎにポン酢が好きなのよね~この薬味とポン酢がタタキ部分だったりして(笑)
天ぷらは、海老が3尾も入ってるぞ~
e0173645_7274252.jpg
e0173645_727522.jpg

寿司好きのJr.はやはり、自分の好きな握りを頼んでたな。
気軽な感じで寿司をつまめるし、旬なものを楽しめる居酒屋としても重宝するお店。
これから、宴会シーズンですなぁ、鍋も充実しているので是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とり竹 安兵衛すし
場所::池田市石橋2-12-11
電話:072-761-2476
営業:17:00~24:00(L.O.23:30)

by nonbe-cclass | 2011-11-14 19:59 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/16688116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 上野の居酒屋「大統領」 築地の寿司「本種」 >>