京橋のうどん「自家製麺うどん甘味処 おにかま」

先日の話。
もー、Jr.が吉本新喜劇で活躍する松浦真也(ギターの人)が好きで、それきっかけで、これまでテレビを通してでしか観ることのなかった吉本新喜劇を、実際に足を運んで観に行くようになった。
おかげで、家族みんなで応援してるんだけど、
先日、NGKではなくて、京橋花月で松浦真也が出演するからということで、Jr.と二人で観に行ってきた。

さて、話はその手前、ランチのお話。
京橋に出て、何か食べるかなーとJr.と相談したところ、「うどん」。
じゃあ、ということでやってきたのが、「おにかま」
e0173645_22203218.jpg

店奥のカウンター席に案内されるんだけど、腰を掛けても厨房の作業がしっかりと見えてしまうくらいの開放感。
何にしようかな~おススメは、店名に同じく「おにかま」か。
これに、この時期だし・・・きのこトッピングで(700円)。
え?おにぎりつくんですか?じゃ、昆布で・・・いやん、美味しそうなおにぎりが登場。
うどんの茹でには少し時間がかかるので、それまで我慢できずパクッ。
e0173645_22203752.jpg

そして、しばらくしてうどんがでてきた。えのきが、うどんを覆うようにわさーっと。
今回は冷でお願いしたんだけど、適度なコシとモチモチ感に対して、こののど越し感がたまらんねー
それに、このダシ・・・すごいいい香りで、ずっと飲んでたい。。
美味い!
e0173645_22204425.jpg

Jr.は同じおにかけなんだけど、なめこver.…でも、こちらは、別の器に入って出てきたね。つけ麺風にいただくのかしら。醤油ベースで濃いめに味付けしてあるのね。
e0173645_22205032.jpg

一作業終えては、その場で麺をこねたりと忙しそう。
でも、注文を受けてからの作業がとても丁寧で、うどんが出てきた時には、「作品が出来ました」的な感動を覚える。

京橋にやって来た時には是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:自家製麺うどん甘味処 おにかま
場所:大阪市城東区野江1-1-7
時間:11:30~15:00、17:00~21:00 水休
電話:06-6935-1715

by nonbe-cclass | 2011-10-24 23:12 | ・食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/16157083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「たぬき屋」 石橋のラーメン「麺屋 天地神」 >>