激旅!ソウル2泊3日2011(6)

あっという間に最終日かよー
これで、午前や午後一便の飛行機だと厳しいよな。19時過ぎ発の便にしといてやっぱり良かった・・・

さて、出発までの時間、今日は買い物をメインにするとはいえ、有意義なものにしよう。
8:30。朝の南大門市場にやってきた。
e0173645_22253115.jpg

人出はまだまだこれからという感じだったが、実は、ここには買い物に来たわけじゃーない。
「おいおい、ここ入るんですか」・・・狭い道の奥、カオスな空間に入り込んでいく。
e0173645_22295595.jpg

で、やってきたのが、「チンジュチッ」
創業60年の老舗だ。ここで、朝飯朝飯~
e0173645_22355751.jpg

中に入ると、これまた地元感満載の食堂という感じですな。
e0173645_22415414.jpg

ここで、何を食べようとしているかというと、コリトマッだ。ぶつ切り牛テールのスープですな。
キムチが小皿でやってきた後、少し待っていると・・・かなりグツグツしたコリトマッがやってきた。
e0173645_2250332.jpg

これ、どうやって食べるかなんだけど、この中に入っているぶつ切り牛テールをまず、別の器に取り出す。
おいおい、ごついのが3つも入ってますけど・・・
で、この牛テールをほぐして、にんにく・ニラがたっぷり入った醤油ダレにつけていただく。
e0173645_22501839.jpg
e0173645_22502473.jpg

朝から、これはこってりではないか・・・と思ったら、全く。
まず、数時間煮込んであるから、牛テールがめっちゃ柔らかい。ホロホロと身がほぐれる。
スープも牛テールも、香辛料などで個性的な味がついているわけではないので、これくらいのタレにつけた方が確かに美味い。
スープも、このまま飲んでも悪くはないが、塩や副菜のキムチを入れて、自分流の味付けにするのが一般的なようだ。コリトマッには、カクテキがつくのが定番だそう。
スープには、ご飯をいれて、と。いやぁ美味しいなぁ。

店内には、何人かの客がいたが、おそらくは市場の人達ですな。1チーム、おっちゃん連中が朝から焼酎も入ってご機嫌ご機嫌。ま、これが市場の元気の源かもしれませんな。

少しだけ、市場を散策して、この後、明洞へ向かうことにした。
e0173645_7594785.jpg
e0173645_759537.jpg
e0173645_80419.jpg

免税店があるロッテ百貨店、明洞で簡単に買い物を。
なんか、化粧品あたりは安いみたいねーJr.には好物の韓国のりを。
「海苔海苔天国」で。
e0173645_891892.jpg

朝の明洞はまた雰囲気が違うね。ドラマ「美男ですね」のロケ地、明洞聖堂も。
e0173645_7563717.jpg
e0173645_7564769.jpg
e0173645_7565213.jpg

この後、昨日諦めのつかなかった足つぼマッサージに再度チャレンジ。明洞の東端にある「伝統足マッサージ足道」にやってきた。
午前中ということもあってか、すぐに対応してもらえることになった。
e0173645_823098.jpg

テレビでよく見る椅子に座って足裏をゴリゴリされるタイプではなく、施術台に寝てふくらはぎなどのオイルマッサージも含めた足つぼマッサージ。45分でw18,000(1260円)だ。
結構歩いてるから、ふくらはぎのマッサージが気持ちいい。足つぼマッサージは、足指1本1本まで結構丁寧にしてくれる。ところどころで、痛い部分はあったんだけど、全体的には心地よかったな。
顔にタオルをしているから、状況はよく分からなかったけど、一方での良妻は痛いところ炸裂ー!だったようだ。あまりの痛さに足を反射的に引っ込めてしまっても、すぐに足をひっぱられてグリグリやられたようだ。絶対、身体どっか悪いんやで。
おまけに何故か頭皮マッサージまでされた。

by nonbe-cclass | 2011-10-22 10:51 | 激旅!ソウル2泊3日2011 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/16010226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 激旅!ソウル2泊3日2011(7) 激旅!ソウル2泊3日2011(5) >>