石橋の居酒屋「たこ焼きBar Tacomoco」

えらい久しぶりになってしもたな・・・

知人に飲みを誘われ、やってきたのは、石橋の「たこ焼きBar Tacomoco」だ。
何でも、知人曰く、この店にはよく足を運んでいるそうな。
店の人との話で、「友人でよく飲む奴がいるんですよ」と、私のことを話していたようで。
・・・で、今回、実際に一緒に行くわね。そこで、「彼です」と紹介されても、店の人も「え?あ、どうも・・・そうでしたか。」
どんな酒豪が来るのかと思いきや、おいおい、C級呑兵衛かよー知ってるよー、みたいなことになる。
いや、久々なのに、名前まで憶えてもらっていたのはホント有難い話よ。

酒は、「九耀」(400円)から。

そして、ここに来たらやっぱり頼まんと。タコモコ焼き(500円)。
ニャハハ、そうそう、この一列がいいのよ。
e0173645_19372945.jpg

これね、にー・・・しー・・・ろー・・・はー・・・9個あるでしょ。
3個ずつ、中にそれぞれ、タコの代わりに野菜が入るわけ。今回は、おくら、トマト、マッシュルームが入ってたぞ。これを、しょうゆやソースではなく、塩の入ったオリーブオイルでいただく。
ぬおっ!トマトあっつ!

そして、店イチオシの牛のアゴすじポンズ(500円)。
この肉質のしっかりした肉の食感に、ポン酢があいますな。
e0173645_19373924.jpg

酒は、「よろしく千萬あるべし」(400円)に。清酒酵母と黄麹を使った「三段仕込」。
そ、これ米焼酎なんだけど、日本酒「八海山」でおなじみ八海醸造の焼酎。発酵の途中で清酒粕を加えることもあって、日本酒を飲んでいるかのよう。
e0173645_19373086.jpg

ホワホワの出し巻き玉子(450円)にE-DONのマッコリ。
いろんなジャンルの酒があるな・・・
e0173645_19374116.jpg
e0173645_19375093.jpg

たこ焼きにも色んな種類があるんだけど、こってりだとつらいので、ここはしょうゆで(10個400円)。
e0173645_19375131.jpg

さてさて・・・もうねー、今回は小学校からの幼馴染に数年ぶりに誘われたかと思えば、この店では、偶然にも同じカウンターに高校時の同級生がいたからびっくり。
びっくりだけで済めば良かったんだけど、何でだかテキーラ(450円)飲まされるはめに。
ライム口に含んでクイッと一気。
え?返杯?・・・結局、それぞれ2杯ずつ。ま、これくらいなら大丈夫だけど。
e0173645_19375817.jpg

さて、最後は店内のボードに書かれた、カタラーナ(350円)。
どんなんかな・・・イタリアのドルチェか。
あまり甘いものは自発的には食べないけど、ちょっと食べてみようかなー
お、美味しそうじゃん~
e0173645_19375914.jpg

なんかね、アイスとプリンのええとこどり風味で、チーズケーキのような食感。

ドリンクもフードもメニュー豊富なので、是非。
ダーツなんかもあったりするぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:たこ焼きBar Tacomoco
場所:池田市井口堂1-10-18
時間:15:00~26:00 月休
電話:072-786-1451

by nonbe-cclass | 2011-09-27 22:28 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/15615211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅田の居酒屋「ビンゴヤ」 今仲酒店「銘酒探究2011」 >>